« April 2010 | Main | June 2010 »

May 2010

ひさしぶりに

宝くじ売り場の前を通ったら、人が並んでいた。
宝くじは、夢を買う。

博多のおいしゃんのブログで見つけた本。
繁昌したければ一等地を借りるな

面白かったです。
「売れる」とは、「お客さんが喜ぶこと」とイコールです。
「どうやって売るか」は、「どうやってお客さんを喜ばそうか」とイコールです。
これが「物を売る」ことなのです。

まず、目の前の人を喜ばせてみましょう。商売って人生そのものです

全編に渡って、こんな内容でした。

お客様を喜ばせる。
お客様の期待以上の事をする。
簡単なようで、難しい。

宝くじではないが、何を売るのかをも見極めなければなりません。


当店のサイト。リニューアルしました。
一度、遊びに来てください。

福ちゃん。完成まだ?

| | Comments (0)

綺麗好き

日本人ほど、綺麗好きな民族はいないだろう。
最近は、異常すぎるくらい。
インフルエンザが流行りそうと言えば、世界中からワクチンを
買い漁る。

タノウエ先生のブログに目が止まりました。

--------------------
たまたま、あるコラムをみて、愕然としました。

それは大学の先生、藤田晋一郎さんが書かれていたコラム。

藤田先生は自分の腸の中に、長い間サナダムシを飼っていて、

モモエちゃんと名前を付けてかわいがっていた。

それが亡くなった、といったこと、そんな話です。

そもそも昔は誰の腸にでも、人と共生、暮らしていた

回虫やサナダ虫がいなくなったのはなぜか。

おもわずうなり込んでしまったのです。

これもたまたま、偶然ですが、

ちょうど木村秋則氏の「林檎の奇蹟」という本を読んでいた。

その中に農薬は、害虫も殺すが益虫も殺す、

といったことが書いてあった。


現代人の腸の中は悪玉菌も住めないが善玉菌も住めない。

-----------------------------

自然界には、善も悪も無い。
善いと思われるのにも、悪が潜み
悪と思われるのにも、善が潜む。

例として、台風がある。
甚大な被害をもたらし、大変な災害だが
長い目で見ると、自然を守っている。

善も悪も人間が勝手につけたものだと思う。

| | Comments (0)

元気出して

朝イチに配達に行くと、お客様から

「かじやさん。元気がないねぇ。
 ドリンク飲んで、サンドイッチもあるから食べて」
と、御馳走になりました。

朝から、カミさんとプチ喧嘩したので
元気が無かったのでしょう。

どんな時も、お客様の前では
元気ハツラツと反省です。

御馳走になって、幸せな気分に浸りました。


| | Comments (0)

食べ放題

久しぶりに焼き肉食べ放題のお店へ。
私は、食べ放題なるお店は苦手。
なんだか、せつなくなるから。

昨夜は、我が家の食べ放題のオキテを発見。

その1・ 水をあまり飲むな。
その2. ご飯をあまり食べるな。
その3. 野菜は、高いので今のうちに食べよ。
その4. 集中して、食べよ。
その5. 出来れば、子ども料金で中3の息子の代金を
    支払わせよ。

流石に、その5は勘弁してもらったが、息子より背の高い
同級生が偶然いて、子ども料金で食べていた。
本当に悔しそうにしていた妻である。

そこまでして、美味しいかねぇ。


| | Comments (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »