« March 2010 | Main | May 2010 »

April 2010

今日一日

お弁当屋さんに納品に行ったら、そこに勤めている女性(たぶん30前後)

「ちょうど帰るところやった。今日も、おじさんに会えて嬉しい」
と言われました。
喜んでいいのやら。おじさんと言われてもねぇ。
確かに、おじさんだけど。


先日の舞台の余韻が残る中
親父の友人が、ガンで入院しており、その人が酸素吸入の状態に。
別の友人も、ガンが見つかって入院しているらしい。

親父の友人が亡くなるたびに、
「今度は、俺の番だと」
と、落ち込んでいる。

葬式に行くのは、非常につらいみたい。
「見送る人ばかりで、自分のときは誰もいなくなる」
と淋しそうに漏らしていた。

今の楽しみはも、孫の顔を見るくらい。
孫の為にも、長生きしてほしい。

| | Comments (0)

観劇

友人の和田正人さんが、舞台でピアノを弾くというので
観に行ってきました。

「サヨナラ」の前に 
橋本和子・作 井生定巳・演出 佐藤鈴子・制作
                        
限りある「命」だから、「今」を懸命に生きる3つのおはなし
第一話 忘れる (甘いカレーが好きだった一人娘を痴呆の母は待っていた)

第二話 捨てる (障害を持つ父親の介護をめぐって子どもたちは)

第三話 拾う (特別養護老人ホームで拾った50年前の青春)


人間は誰しも、年をとっていくもの。
その中で、障害や認知症などさまざまな問題が起きてきます。
生きるとは。家族とは。本当に考えさせられました。

我が家にも、年老いた両親がいます。
健在で、第一線で仕事をしています。

生きているうちにと思いながら何もしていません。
ただ、そばで見ているのも愛だと勝手に考えています。

正人君。ピアノも劇も良かったよ。


| | Comments (3)

テレビ収録

RKBテレビの探検九州という番組から
取材依頼があっていました。

本日の午前中に収録すると。

昨日、妹に来てもらい店内の大掃除。
デジカメを用意し、今回は色紙も購入。

店で待っていると、カメラを回しながら
福岡吉本のスター。高田課長が入ってきて
いきなり収録。

近くに、草刈正雄さんが住んでいて
当時の思い出を聞いて、そのまま店を出て行きました。

私は、キョトン。
これだけ・・・。

お米の説明も何もなし。
沢山の準備が・・・。

しかも、これさえボツになりそうな気が。涙)

| | Comments (0)

出村さん

友人の秋武さんのお友達
「出村邦彦」さん。

彼は、手書きの汚い字チラシの第一人者。
私も、彼のファンです。

以前、私が敬愛する岡田さんが言っていた
「困ったことより、愛を伝えよ」

出村さんの本の中にも
お客様は的(ターゲット)ではない。
お客様も、自分も、同じ人間である。
「人は気持ちが動いて、行動を起こす」
と書いてある。

手書きチラシ作成術
フクちゃん。やっぱり自分で買って。


| | Comments (2)

花スイーツ

お花屋さんに行ったら、ケーキが置いてあった。
ケーキ屋さんとのコラボかなぁと。

聞いてみると、特殊加工したお花。
3年間は持つそうだ。

食卓に、リビングに。ギフトに楽しい。

ただ、花を売るのでなく
他にない花を売る。

そんなお店
KRANZ



| | Comments (0)

入学内祝いに

新学期が始まりましたねぇ。
当店の校区は、子どもの数が少なくいのですが
その少ない子どもたちの姿を見ることはあまれありません。

一体、どこで遊んでいるんだろう。

ラジオで、たった一人の子どもの為に
島の小学校が再開されたというニュースを聞きました。
島中で喜んでいるそうです。
ほほえましいですねぇ。

入学式と言えば、
内祝いのお返しの商品を作りました。
ぜひお願いいたします。

Gg10


| | Comments (0)


| | Comments (0)

食堂かたつむり

久しぶりに、本を読んだ。
「食堂すたつむり」

あることがきっかけで声の出なくなった倫子は、地元へと帰り小さな
1日1組限定の食堂を開きます。

それも、事前に話を伺いその人にあった食事を提供するという。
その食事を食べた人は、幸せになるという伝説が。

とても楽しく・とても学びました。

映画も見てみたい。

| | Comments (0)

見てるよ

配達に行った2軒で
ブログ見てるよ~
と、声をかけていただきました。

嬉しいやら、恥ずかしいやら。

最近は、ずっとサボり気味。
書かなくてはと思いながら、忙しさについ書かずじまい。

敬愛なるOさんみたいに、6時に店に来て
朝日記風に書こうかなぁ。

大体、朝が時間に追われてそのまま配達に行っているから
考える時間を取るのにもいいかも。

| | Comments (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »