« June 2009 | Main | August 2009 »

July 2009


| | Comments (0)

晴れ

昨日は、旦過の中尾氏のところに後片付けのお手伝い。
店内は、水が引いたあと泥だらけ。
洗い物と、掃除に追われていました。
そんな中、再び避難勧告が発令。一時、旦過のそばを流れる
川も増水し、あふれ出す勢い。
土嚢を積んで、防いでいました。

おまけに県内では、竜巻警報も発令。
旦過の片付けも終わり、家に帰って見ると
我が家の家の中だけ、竜巻が起こったようで
色んな物が、散乱していました。
息子たちを怒る気力もなく、横になったら爆睡。
夜中に目がさめ、風呂に入って再び爆睡。

今朝は、ようやく太陽が出てきて晴れ。
太陽の日差しが、これほどありがたく思ったことはありません。
無事でいられたことに、ただ感謝。

| | Comments (0)

Fw:北九州市消防局です

もらって安心
災害情報

2009年7月24日21時50分
小倉北区香春口一丁目、二丁目に
避難勧告が出ました。
(河川氾濫の恐れのため)

とうとう、お店の方まで避難勧告が出ました。
今晩は、店に泊まります。
これ以上、雨が降らないことを祈っています。

| | Comments (0)

旦過・水没

朝から豪雨が降り続き、旦過市場の横を流れる川が氾濫。
旦過市場全体が水に浸かってしまいました。

写真は、ボー然とするマイムの中尾氏。
店内は、ひざ下まで水浸し。
保険太りをたくらんでいたものの、その被害の大きさに愕然。
大潮と重なり、少しだけ片づけて避難。

途中出会った人たちと、記念写真。
わたしも初めての体験でした。


| | Comments (2)


| | Comments (0)

日食

福岡は、朝から曇り。
日食の時間が近づくと、多くの人が立ち止まり空を見上げて
いました。

滅多にないことなので、ミーハーな私も空を見上げて観測。
肉眼で見ていたら、目がとても痛くなりました。

御近所のお医者さんが、手造りの観測キットを貸し出し中。
私も貸していただき観測。

天変地異も起こらず。
動物たちも騒がず。

束の間の少年に戻った気分でした。


| | Comments (0)

日本のお米、日本のご飯

料理研究家、土井勝さんの息子さん。
土井喜晴さんが書いた一冊。

フランス料理・日本懐石などを修行して、たどりついたのが
家庭での一膳。

日本に生まれて良かった。
日本人で良かった。
この輝くご飯。

お米大好きが伝わってきた本でした。
ご飯の炊き方で、驚く方法が載っていました。
実験・検証してみなければ・・・。


| | Comments (0)

スコール

福岡・山口地方は凄い大雨に見舞われました。
土砂崩れにより、高速道路は通行止め。新幹線はストップ。
6月には、渇水により水の心配をしていたのですが
一体どうなっているんでしょう。

夕方になってようやく雨は上がりほっとしています。
大雨のお陰で、汚れが流れ落ち少しきれいになったようです。

心の汚れも洗い流さればいいのですが・・・。

| | Comments (0)

小倉祇園

県指定無形民俗文化財(昭和33年4月3日指定)

山車に据え付けられた太鼓の音が無数に重なる小倉祇園祭は、映画「無法松の一生」で有名な祇園太鼓に象徴される勇壮な祭り行事です。関ヶ原の戦いの功により、40万石の大名に任ぜられた細川忠興公が、慶長7(1602)年に大規模な小倉城の築城を始め、元和3(1617)年に、城下町としての繁栄のために祇園社を創建して領内の総鎮守とし、翌年から行なった祇園祭が始まりといわれています。

北九州は、旧五市の影響で各区の連帯意識は離れて
います。今日は、若松もお祭りでした。
初めて見ました。

小学校で、太鼓のお手伝いをして「荷物リヤカー」をひっぱり
ました。軽い熱中症になったようです。しんどかった。
誰も、うちわであおいでくれんし・・・・。

| | Comments (0)

燃ゆる日々

外は、灼熱地獄のようだと人が言う。
地獄に行ったことがないので、灼熱地獄は解らない。

体調は、少し良くなったものの
暑さをあまり感じない。汗は流れおちていますが・・・

昨年末に引っ越して、我が家にはクーラーがない。
マンションの13階。
いつも窓を全開で寝ている。
日中は、家に居たためしがないので暑さを知らない。

貧乏しているから、クーラーが買えない。
精を出して、米を売らなくては。
お客様・大募集中。

こんな商品もあるんだね。みんな考えるなぁ。

| | Comments (2)

点滴

風邪のせいか。過労からか。夏バテか。
ちょっとダウン。

汗は大量にかくものの、そんなに暑いと感じない。
食欲もあまりない。
睡眠だけは、目をつぶって1秒で爆睡。

久し振りの点滴。
心の点滴も欲しいこのごろ。


| | Comments (8)

誕生日

年に一度の、鬼嫁いやいや愛するカミさんの
誕生日。

カーネションを子犬風にアレンジしたものを
プレゼント。

来年は、ダイヤのネックレスでも買えるように
がんばります。

たぶん・・・・・。
きっと・・・・・。
期待しないでね。


| | Comments (0)

無題

守るべき赤い糸・断ち切るべき黒い糸

| | Comments (0)


| | Comments (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »