« 再審査 | Main | 資源循環シンポジュウム »

食いあらためよ

ネットのニュースで出ていました。

 

中学生のころ朝食を抜いていた男女は、性体験が早い傾向があることが、厚生労働科学研究班(分担研究者・北村邦夫日本家族計画協会クリニック所長)の全国調査で26日までに分かった。「家庭が楽しくなかった」などの答えも、性体験の早さと関連していた。北村さんは「若い世代の望まない妊娠を減らすには性体験を遅らすことが大切だが、それには家庭の役割が大きいと示唆する結果だ」と話している。

朝飯抜きの理由は
親が起きない。
夜遊びで、早く起ききらない。

一家団欒の食卓が消えると、家庭は崩壊する。
早く帰って、食事しなくては・・・。

|

« 再審査 | Main | 資源循環シンポジュウム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 再審査 | Main | 資源循環シンポジュウム »