« August 2008 | Main | October 2008 »

September 2008

問題

朝から、一日雨でした。
運転中は、あまりの寒さに初めて暖房をつけました。

車を走らせていると、見覚えのある社名が・・・。
北九州で初めて見ました。

さて、問題です。
れっきとした社名ですが、何と読むのでしょうか。
答えは、明日。

ご出産内祝に、出生体重分の
「米(マイ)ベビー抱っこして」は、
いかがですか?

| | Comments (0)

輸入米

お米を預けている営業倉庫に行ったら、輸入米を運び
出していた。平成16年産のアメリカ米だそうだ。

以前、輸入米がこぼれていてもハトはそれを通り越して
日本米のこぼれた米を食べると聞いたことがある。
特に、赤道を越してくる米にはよりつかないとか。

今回、運び出された輸入米は肥料となるそうだ。
輸入割り当てで、仕方なく輸入せざるを得ないのだろうが
保管料・金利・廃棄に近い売り渡しなどを考えるともっと
早く手が打てないのかと考えてしまう。

世界には、今日の食べ物も困っている人たちが多いのに
輸入して、廃棄に近い存在にするなんて政策がおかしい
としか言いようがない。

ご出産内祝に、出生体重分の
「米(マイ)ベビー抱っこして」は、
いかがですか?

| | Comments (0)

九州国立博物館

天満宮を後にし、迷いながらも小路を歩いて
九州国立博物館まで散策。

国宝・天神さまの至宝展があっていました。

わたしには、博物館・美術館は合わないみたいです。
そのようなレベルでは・・・・。

解らないなりにも、鑑賞してきました。
「ふ~ん」状態です。
でも、昔の人がよく作ったものだと感心。
現在では、作れないものもあるとか。
不思議ですね。

ご出産内祝に、出生体重分の
「米(マイ)ベビー抱っこして」は、
いかがですか?

| | Comments (0)

太宰府天満宮

昨夜、仕事を終え博多のイケメン宅へ。
夜中、3時位まで色んな話をして睡眠。

今日は、時間があったので一人で太宰府天満宮に
行って来ました。
韓国・台湾の人の多いことにはびっくり。
ツアーで来られているみたいでした。

広い境内を散策し、気を充電してきました。
本当に感じるのです。
今度は、息子の高校受験のときでしょうか。

ご出産内祝に、出生体重分の
「米(マイ)ベビー抱っこして」は、
いかがですか?

| | Comments (0)

プリンター

赤ちゃんギフトで印刷していたプリンターの色が
何度、クリーニングしても顔が赤くなっていて
友人のところで印刷していた。

使っていた機種は、エプソンの複合機。
修理に出そうと思ったら、保障の5年を過ぎていて
買い替えることに。

これで、鮮やかな色が出るだろう。
楽しみだ。


ご出産内祝に、出生体重分の
「米(マイ)ベビー抱っこして」は、
いかがですか?

| | Comments (4)

再会

あたらプロジェクトの平良さんから、
「今、小倉の旦過市場に滞留している」
と電話をいただきました。

彼のブログにも紹介していただき、その後が
気になっていたので驚きです。

晩飯を「ティア」さんで食事をと出かけて行ったら店休日
隣の浜勝さんで食事会です。

九州一周は、素晴らしい人に巡り合えとっても良かったと。
原田さん・納戸さんにもまた会いたいと。
農業や将来の事をいろいろと聞かせて頂きました。

ティアが休みだったので、また小倉に戻ってくると
嬉しい約束を頂きました。
今晩の船で、四国・松山に渡るそうです。
元気で愛知まで旅をして下さい。


| | Comments (0)

汚染米騒動から

もち米の値段が急騰しています。
中国産を使っていたお店が、国産に切り替えたのが
原因でしょう。

お米は、精米してしまえば見極めにくくなります。
少しくらい、違う米を入れても 食味や見た目はわかりません。

大切なのは、その「少しくらい」の気持ちです。
これ位だったら、わからないだろう。
誰も、見ていないから。

その少しが、毎日の積み重ねで大切なものを失っていきます。
自分が見ている。神様が見ている。
安さの追求で、無理がきてやってしまう。
自社の基準を作り、守って行かなくてはと改めて思いました。

昨日、玄米を買いに来られたお客様がいます。
汚染米の騒動から、精米機を買われたそうです。

大切なあなたへ、食べていただきたいお米が
ここにあります。

| | Comments (0)

大庭先生

赤ちゃんギフトのHPリニューアルと
商品の強化のため、大庭先生に来ていただいてます。

大庭先生は、POPの先生でHP関係の仕事は初めて。
しかし、POPの感覚でHPをご指導いただいてます。

商品の方は、前回より見栄えが良くなりました。
リニューアルまであと一か月かかりそうです。
お楽しみに。


| | Comments (0)

コーチング

あきない倶楽部で、コーチングの勉強会がありました。
講師は、本山晴子さん。軽快なテンポで、生徒を巻き込んで
進みました。

途中、質問などがあるのでみんな真剣。
はじめての授業で、理解度が低いもののコーチングとは

ともに作り出す空間と時間から、人と人との関係性を
持ち、向かい合う作業。

相手(自分)の中に眠っている答えを導き出し、気持ちの
棚卸をしてあげる。

関わりを変えると、関係性が変わる。
大切なのは
1.その人に焦点を当ててあげる
2.その人を応援する気持ち

誘導ではなく、導きのお手伝いが大切。
自分でやっていみて、いかに人の話を聞かずに結論を
決めつけているのがわかりました。



| | Comments (0)

本坊さん

熊本を朝7時に出発し、宮崎県えびの市の本坊農園へ。
途中、大雨に見舞われながらも到着。

本坊さんは、わたしは今回初めての出会い。
無農薬で米を作られていて、その苦労・夢・波動などを
熱く語っていただきました。

右にいるのが、本坊さん。
本坊さんの左にいるのが、稲枡さん。
稲枡さんは、今年の4月から本坊さんの農園で修行中。
単身で百姓をやりたいそうです。

北九州・小倉の出身ということが分かり
年齢を聞くと同じ。
何と、高校も同じ。びっくりいたしました。

高校を卒業して以来の再開です。
思わぬところで再開し、みんなで驚きました。
あっちゃん。和夫くん、よろしくと言っていました。
名刺もらってきたからね。

ちなみに彼の名前は
稲枡 良穂
きっと凄い農家になることでしょう。

| | Comments (0)

熊本・馬刺し

日曜日、用事が終わってマイムの中尾家とわたしの5人で
宮崎・熊本の産地めぐりに出発です。

とりあえず(?)熊本で宿泊。
遅い晩飯は、馬刺し三昧です。
脂の乗った馬刺しは、トロを硬くした感じ。
最高級の馬刺しをいただきました。

それにしても、馬刺しの本場。
馬刺しのお店の多いこと。
そして、日曜の23時というのに若者があふれていました。

熊本市は九州で、博多に次ぐ元気の良い街と実感。
中年の姿が少なかったのが印象です。



| | Comments (0)

感謝状

注文していた、表が感謝状。裏が欣度表の名刺大カード
がやっときた。
使い方さまざま。

お礼が言いたいときに。
お世話になったときに。

以前食事に行った時、対応がよかったのでこのカードを
渡したら、お土産をいただいた。

福井のあるお米屋さんは、社員間でお世話になったときや
助かったときにありがとうカードを相手に渡し、そのカードを
集めるとボーナスの査定になるとか。

あなたもこのカードをゲットして、幸せの伝播をしませんか。
ご注文はこちらで

Img019


| | Comments (2)

無題

昼食時NHKのニュースで、数年前女児にわいせつ行為
をした大学生を逮捕と報道されていた。現場の映像は特定
できないように、地面を映していたがかすから見えた風景
から近所だとわかった。

数年前、私は居合わせていなかったが、小学校でたまたま
防犯の訓練を警察と合同でしていたとき、学校に保護者から
連絡があった。

ピルの階段の踊り場に、見知らぬ男から連れ込まれ騒いだら
何もされず逃げて行ったと。

その時警察はすぐに、緊急配備を引いて、子どもからも事情徴収
した。現場にパトカーが何台も止まり、子どもの写真を撮る警官。
その噂はすぐに広まった。

何事も無かったからよかったものの、その対応に配慮がないと
警察にクレームをつけたことを思い出す。
夕刊にもその記事が載っていて、あの家族はまたその嫌な
思いを思い出させられているのかと憂鬱な気分になった。

| | Comments (0)

汚染米

「三笠フーズ」が汚染された事故米を転売していた問題で、
懸念していた、加工食品だけでなく給食事業などにも
広まっていた。

これは完全に企業モラルの問題。
他の業種もそうだが、米の業界も価格競争が厳しい。
DSなどで売られている米を見て、仲間と不思議に思う
こともある。

「どうやって、あの価格で売れるのだろうか」
とにかく安ければよいと言う風潮も困ったものだ。

汚染米を使用していたのは、ほんの一部の業者。
それが、業界全体の首を絞める。

売れればよい。というものでなく。
その商品を自分の家族に食べさせられるか
という基準を持って販売していただきたい。

新聞には、佐賀・福岡の米穀店に販売と書いていた。
まだ、その業者は公表されていない。
色んな憶測が飛びまわっている。

当店も、お米基準をきちんと表示しよう。

| | Comments (0)

一期一会

昨夜、滅多に見ないテレビに目をやると
NHKの「プロフェッショナル」という番組をやっていた。

京都・菓子づくりの匠「山口富蔵」さんを取り上げていた。
100年の老舗と紹介されていたが、京都では100年と言っても
新参になるのではなかろうか。

心に響いたのが、遊び心を大切にし探究し続けること。
富蔵という名から、ネクタイは全て象柄とか。

常連さんでもなく、一見さんでもなく
ただ目の前にいるお客様が、何を求めているかを探し
それを提供していく。

改めて「一期一会」の深さを知った。

| | Comments (0)

お米でギフト

昨日は、とても良いことがありました。
体調がずっとすぐれなかったのですが、なんと回復。
原因はあれだったんだ。
たぶんストレスからきていたようです。

お葬式のお返しに、食べ比べセットをご注文頂きました。
佛にも祝にもどちらにも、ご利用いただけます。
贈って喜ばれる「お米」

私流・お米でギフトはいかがですか?

| | Comments (0)

赤米花見会

二丈の赤米花見会に行ってきました。
博多のおいしゃんと、順平くんの3人です。

デジカメで、いろいろと撮ったのですが何故か画像が
表示されません。
詳しい写真はこちらで

博多のおいしゃん。新聞に乗っている一番手前の色男。
顔がでっかいやら、態度がでっかいやら。
うるさい。

| | Comments (4)

内祝い 双子バージョン

内祝い・双子バージョンができました。
包装資材がなかったのですが、ようやく制作。

双子のお子さんのご注文をお待ちしています。


| | Comments (0)

エコーのおばちゃん

タバコの「エコー」を買いに来るおばちゃんがいる。
タスポカードになって、何度も自販機が壊れている
と、文句を言いながら買いに来る。

説明しても、次回には忘れてる。
タスポカードを作ってあげても、持ってくるのを忘れる。
しまいには、亡くしたと。

朝、早くから「自販機が壊れてる」とシャッターを叩く。
もちろん、日曜祭日おかまいなし。
今も、90円握りしめやってきた。

「おばちゃん。エコーは180円だよ」
かわいくて憎めない「エコーのおばちゃん」

でも、早朝だけは勘弁してね。

| | Comments (0)

愛について

愛の反対は、無関心。
愛って何だろう。

赤ちゃんを抱いた、母親。
この光景が思い浮かべる。
母親は、赤ちゃんに何も求めない。
ただ、暖かい太陽みたいな微笑みを与えている。

叱り、突き放すのも愛かもしれない。
全てを受け入れ、許すことも愛かもしれない。
年を重ねると、ときめく愛なんて遠い存在になる。

でも、愛する心だけはいつまでも持ち続けたい。

| | Comments (0)

辞任

今朝の新聞を見てびっくりした。
総理が辞任。

日本をどうしたいと言う思いで、総理になったのではなく
総理になるのが、目標だったのでそこがゴール。
大志を持つ人がいなくなったのか、大志が持てない世に
なったのか。

せめて、アメリカみたいに任期を全う出来る制度にしたら
いい。そして国民に問うてもらいたい。

目標・目的を誤ると、とんでもないことになる。
わが店も、考えてみなければいけない。

| | Comments (0)

ダンボール

赤ちゃんギフトに使うので、オリジナルダンボールを
作成のため、あちこち問い合わせました。
一番対応が早かったのは、加古川の師匠から聞いた
静岡のお店。

急いでいたので、そこに注文いたしました。
ハナちゃん。ありがとう。

その後、市内の業者さんが指定したサイズのダンボールを
作成してサンプルを持ってきてくれました。もう発注していた
ので、話だけ聞こうと思っていたらその対応の細やかなこと。

何に使うのか・何を入れるのか・その商品のサイズはと
細かくメモをとり、また試作して持ってきてくれるとのこと。
その優しさに感動。

静岡のお店は、今回一番の目的であった納期で満足させて
いただきましたが、次回からは地元のこの業者さんを利用
させていただこうと思います。

相手の身に立つ仕事というのを学びました。

| | Comments (0)

誕生日

息子・和希の10歳の誕生日
体調の悪い中、大好きなびっくりドンキーの
ハンバーグで、誕生祝いです。

あまり外食はしないので、子どもたちは大喜び。
体調の悪いのも忘れて完食。
部屋にこもって遊んでいた彼も
野球・サッカー・卓球と外遊びに夢中。
ちょっぴりたくましくなりました。


| | Comments (0)

ガソリン

ガソリンがわずかながら値下がりしました。
まだまだ、税金がかなりかかっています。
国会議員さんは、自分でガソリン代を払っていないので
その痛みがわからないのでしょう。

いっそうのこと、営業車や必要認定者以外と区分してくれ
ればいいのに。
石油の枯渇や、環境にも役立つと思うけど。
暴論かな。


| | Comments (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »