« 仕事始め | Main | 赤ちゃん・ギフト »

ポストスクリプトレーザープリンター

ある酒屋さんのサイトで
ポストスクリプトレーザープリンター
なるものを見つけた。

調べてみると

Adobe Systems社が開発したページ記述言語。高品位の印刷が可能なため、DTP用のレイアウトソフトがこの形式を採用している。

 文字や図形や画像と、それらの属性やページ内での位置情報を指定することができる。文字にはフォントや文字の大きさ、字飾りなどを指定することができ、図形は直線や円のほか、自由曲線を表現することが可能になっている。

 文字や図形は、ベジェ曲線を利用したベクターデータ(図形中の主要な点の座標とそれらを結ぶ曲線の方程式のパラメータからなるデータ形式)として表現されるため、出力装置の最大解像度での精細な出力が可能となっている。

 現在Level 1と呼ばれている最初のバージョンは1985年に登場し、1990年にはカラー印刷や日本語などの2バイト言語に対応したLevel 2が、1996年にはインターネットへの対応や実装水準の段階化、PDF形式への対応などを追加したLevel 3が発表されている。

価格は、20万近く。
欲しいなぁ~。
ギフトを強化しているので、画像と印刷は勉強しなくしは。

|

« 仕事始め | Main | 赤ちゃん・ギフト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 仕事始め | Main | 赤ちゃん・ギフト »