« November 2007 | Main | January 2008 »

December 2007

大晦日

ただ今、20時12分。
ようやく全ての仕事が終わりました。

色んなことがあったこの一年。
全てを肥やしにして行きたいと思います。
長年決まらなかった軸もようやく、見えてきました。

野球でもそうですが、軸足が決まらないとフラフラして
力一杯のスイングが出来ません。
多くの方のおかげで、色んな事を感じることが出来
色んなものが見えてきたような気がします。

本当に恵まれていると感じた大晦日。
みんなありがとう。
なんだか嬉しくて、感無量になっています。

来年もよろしくお願いいたします。

| | Comments (0)

大破

深夜2時半ころ、かみさんから
「うちの前の電柱に車が突っ込んで大破している」
と起こされました。

外に出てみると、車の助手席が潰れてフロントガラス
が粉々に。そして車は、道路をふさぐ形で止まっていました。

運転手はおらず、飲酒運転で逃亡したのかと。
しばらくすると、二人が現れ
「レッカー車を呼んでいますから」と。

ケガも無い様子。あれだけの事故で無事なのが不思議。
家に突っ込まれなくて良かった。
裏通りの我が家の前での大事故は初めてでした。

| | Comments (0)

ノートパソコン

電気屋の藤田くんからノートパソコンをもらった。
お礼は、お米10k。

今まで、店にしかパソコンが無かったので、用事が
あるたびに、店まで来ていました。

これから、いつでもどこでもパソコンが触れます。
HPリニューアル第三弾も準備中。

このマシーンは、かみさん専用になる予定。
彼女にパソコンを覚えてもらい、本格的に通販に
乗り出そうと思っています。
そのときは、静岡に行かせますので友美ちゃん
よろしくね。


| | Comments (0)

師走

うちの店の周りを見渡しても、相変わらずと閑散としている。
街に配達に行くと、一転として大渋滞。
人々の足も自然と速い。

疲れもピークに来て、からだがだるくて、頭が痛い。
もう少し。

今年やり残している仕事もある。
「年賀状」

また、大晦日にプリントアウトだろうか。
正月の間は、こころを込めて年賀状書き。
休む暇が無い・・・・・。

| | Comments (0)

期待

13日に探検九州の放映があって依頼、毎日2人くらいの
新規お客様がお見えになっています。
今回ほど、テレビの影響を感じたことはありません。

テレビを見てこられたお客様は、期待して来店されます。
テレビに出た店だから・・・。と。

画面では、とても良く映りますので、あまりの汚さに
驚かれた方も多いでしょう。

脅威にも感じますが、わたしに出来ることを精一杯努め
させていただいています。
お米から、何かを感じ取っていただきたいものです。

ある文章が、私の胸に刻み込まれています。
困難と分かっているから立ち向かう・・・ああ生きるって
こういうことなのだな~・・・・

一人一人生き方は違っているが困難と分かっているから
挑戦するそんな想いビンビン伝わってきました。

金を追っかけないでくださいよ!・・・六さんの行動が周りの方々に勇気を
感じていただけるそんな役割があるようです。

卵はしんあい農園さんが売るものではなくしんあい農園さんの姿勢に
共鳴した方々が買わしていただく。

そんな「しんあい農園さん」が脳裏に焼き付いています。

看板も宣伝も不要のような気がします。

卵がしゃべりますから売る卵から買いたい卵になって欲しいと
心底願っています。

資金も体もご無理がないように!・・・1個100円でも買いたい
そんな卵になるような気がしています。

| | Comments (2)

イブ

我が家の裏(あちらが表通りだから、うちが裏かなぁ)
にカトリック教会があります。

生まれて初めて、子どもたちとミサに行ってきました。
教会の前には、馬小屋とキリストが。
最初見たとき、てっきり牛のミニュチアかと思った。

賛美歌が歌われ、牧師さんの説教が・・・。

カトリックでは、待降節にはいると、キリストが馬小屋で生まれたことを記念して、小さな馬小屋が聖堂などに飾られます。 馬小屋のなかのマリアとヨセフの前の幼子キリストの場所は空いています。 クリスマス・イブのミサの際に司祭によって幼子キリストの人形が馬小屋に置かれます。これは、アッシジの聖フランチェスコによって始められた習慣だそうです。


| | Comments (0)

メリークリスマス

クリスマス前の4週間をアドベント(待節祭)といい
毎週日曜日にアドベント・クランツと呼ばれるローソクを1本ずつ灯していきます。
アドベント・クランツの「クランツ」とは枝のことで
フラワーアレンジメントされたローソクです。


アドベントクランツの4本のろうそく
 4本のろうそくがアドベントクランツの上にともされています。静かです。

本当に静かでしたので、ろうそくの話し声が聞こえました。


 1本目のろうそくがため息をついて言いました。
「私の名は平和。私の火はともされているが、

人は平和を保ってはいないし、私を望んでもいない」
この火はだんだん小さくなり、最後に消えてしまいました。


 2本目のろうそくがゆらゆらと燃えて言いました。
「私の名は信仰。だが私は必要ないようだ。

人は神について何も知ろうとしない。私が燃えることに、もはや何の意味もない」
部屋に風が吹き、このろうそくは消えてしまいました。


 小さな声でとてもかなしそうに3本目のろうそくが言いました。
「私の名は愛。私はもはや燃える力がない。

人は己自身しか見ず、愛すべき他人を見ていない」
そして最後にゆれて、このろうそくは消えてしまいました。

そこへ子どもが一人部屋に入ってきました。ろうそくを見ると言いました。
「だけど、君たちは燃えていなくっちゃ。消えちゃだめだよ」
 そして泣き出しました。すると4本目のろうそくが言いました。
「心配しないで。私が燃えている限り、
他のろうそくもまたともせるから。私の名は希望」

  子どもは、このろうそくからマッチに火をとり、

他のろうそくを再びともしました。


| | Comments (0)

北風と太陽

細木数子と江原啓之
まるで、北風と太陽のような二人。

北風は、叱咤激励。
短所を指摘して治そうとする。

太陽は、褒め育て。
長所を認め、引き上げようとする。

時には、北風のような冷たい言葉も必要かも知れない。
だけど、お天道様の光を一杯吸った、座布団のような
人間が好きだ。

私もそんな人間になりたいものだ。

| | Comments (0)

感謝

感謝の気持ちを忘れ、おごり高ぶった頃に啓示として
色んな型示しがやってくる。

起きた出来事から、気づきを得ようとしたり、
この程度でよかったと、感謝をする。

車は修理3万円で済みそうです。
ありがたいことです。
3月の車検までなんとか乗りたいものです。

| | Comments (0)

ショック

夕方5時ごろ、黒崎のお客様から注文。
金曜の夕方。しかも小雨。
やはり、大渋滞。

八幡駅くらいから、少しずつしか進みません。
途中から、エンジン音がおかしくなってきました。
そして、何回かエンスト。

これで限界かと思ったとこで、目の前のスタンドに
車を入れました。

「これは、修理工場に出さないといけませんねぇ」

保険会社のサービ゛スで、修理工場までレッカー移動。
(あっちゃんお世話になりました。)
先日友人のブログで、次はわが身かと思っていたら現実に。

走行14万キロくらい。
そろそろわが愛車も寿命なのか。

年末の忙しいときに・・・・。
お金が無いのに・・・・。

さぁ。どうする。

| | Comments (4)

ちり紙

近所の商店に「ちり紙」が売っていました。
トイレットペーパーになり、珍しい商品です。
柔らかくて、お尻を痛めません。

痔の方にはオススメ。


| | Comments (0)

誤配

宅急便で送ったも2件のお客様の伝票を間違えました。
遠賀郡のお客様は、すぐに発送やり直したのですが、
古賀市のお客様は、二度のミスが重なって、お客様から

「今晩のお米が無いのよ!」という電話。

慌てて、高速道路に乗り古賀市まで行って来ました。
通常だと、50分位で現地に着くのですが、今日は途中で
トラックの横転事故があり、1時間20分くらいかかってしま
いました。

天気が良かったので、ドライブ日和。
帰りはスムーズに帰り、往復2時間。
お持ちした「魚沼こしひかり」
気に入ってくださるといいんですけど。

お陰で、本日の昼飯は無し。
しかし、お客様の笑顔が何よりの一日でした。

| | Comments (0)

言霊

言霊

言ったこと
思ったことが
現実になる

良い想念で
あり続けよう

| | Comments (0)

お客様の声

じじや食堂 秋武政道さんから、いただきました。

これはね、いつも思うことなんだけど、ほんとに「ご飯(米)がおいしい」ということぐらいしか、私たち弱者には戦える場がないとつくづく思う。

炒めたり、ケチャップかけたり、カレーかけたりだったら、ある程度は許させるかも知れんけど、白い飯で食べてもらうときには、やっぱりご飯をおいしく出す。

ここにしか、道はないのではないかと思うくらい。

だって、飲食店としての経験の浅い私の会社では、メニューを工夫したり、職人級の刺身なんて無理。でも、だからといって他の激安ランチ合戦にくわわっていたんでは、店が長続きしない。

どんな食堂でも、レストランでも、職人でも、おばちゃんでもできること。それは、おいしいご飯を炊き、ホッカホカを出すこと。ここが生命線だと思う。

だって、私だって、色々な食堂に行くとき、「ご飯のウマい店」は、やっぱり心に残る。そして、やっぱり子供たちに、まずは「おいしいご飯」を、知ってもらえるような店でありたいと思う。

「飯がウマいか?まずいか?」
定食屋はご飯が命なのです。

「だから、梶谷さんは、私のそんな戦いを土台から支えてくれるお米屋さんとして、信頼して御付き合いさせていただいています。
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。いい飲食店をどんどん育ててください。」

| | Comments (0)

飲み放題

土曜日に望年会がありました。
12月の土曜は、どこもお客様が一杯で予約がとれず
ようやく取れたのは、全国チェーンの居酒屋さん。

飲み放題にしようかと言ったら
「時間90分制限です」と。
90分じゃ短すぎるとのことで、飲み放題無しで。

店内は、やはりごった返していました。
お酒の注文しても来ない。
料理の注文も中々出てこない。

これで飲み放題にしていたら、ほとんど飲めなかったね。
飲み放題を注文させて、忙しさを理由に中々ださない
店側の戦略かも。などみんなで喧々諤々。

店員の質も悪く、二度と行かないリストに入れた
居酒屋さんでした。

| | Comments (0)

仕事に精出す

日曜日。晴れ。
絶好の仕事日和。

朝9時から、ひたすら精米。
夕方5時。なんとか終わりました。
心地よい疲れです。

年を重ねるつど、お米が重たくなってきています。
お米屋さんは、肉体労働。

今日は、腰・肩・腕と少々痛みが。
今晩は、ぐっすり眠れそう。

| | Comments (0)

一夜明けて

昨夜、テレビ放映がありました。
当店の紹介が終わってから、電話が次々と。
魚沼・金賞米・食べ比べセット。

一夜明けて、朝から普段の配達が忙しく、注文を受けた
商品の精米・発送準備が中々できずに段々あせりが。

電話の問い合わせや来店のお客様も。
ありがたいことです。
わずか数分の放映でしたが、このように当店を気にかけて
いただき、感謝・感謝。

今日も一日。
「ありがとう」
を言いながら、仕事をしていました。

お米名人と紹介してくれ
お米迷人と言われなくて良かった。
お米謎人よりいいけどね。

| | Comments (5)

ありがとう

「ありがとう」を2万回言えば、運命が変わり
5万回言えば、3億円の宝くじが当たるほど強運になるという。

高校時代の友人O君は、カウンターを持ち歩き一日1000回
ありがとうを言うらしい。

まずは形から。
素直にいつも言えるように
「ありがとう」と言いつづけてみよう。

みんな
「ありがとう」

| | Comments (0)

感想文

「お米マイスターの食育出前授業
       お届け!ごはんパワー教室

日米連さんから依頼ば受けたお米マイスターが、
地域の小学校で食育授業のお手伝いです。

先日行った、戸畑区の鞘ケ谷小学校5年1組のみなさん
から、感想文が送ってきました。

読んでいて、行って良かったと実感。
何人かが、家庭でお話して、実践してみるとのことでした。

少しでもお役に立てて、何よりです。
このような機会を作ってくれた、日米連さんに感謝。



| | Comments (0)

ファイト

以前、一緒に勉強していた
好味屋の小野くんがテレビに出ていた。

最近、マスコミに登場することしばしば。
師匠の秋武氏がmixiで語っていた言葉。
神田先生の「60分間!企業ダントツ化プロジェクト」のは、戦略の要件として、

 「順」・・・優先順位
 「見」・・・目に見えない
 「予」・・・予測力
 「圧」・・・圧倒的(業界地図を塗り替え)

というものが挙げられていますが、最後の業界地図を塗り替えるとなると、接客とか品揃えとか、ちょっとしたサービスとかでは追い付かない。

「軸」を決め、期限を決め、一気にあらゆる施策をミックスして、一点突破を図る。しかも、小予算で。

小野君の商品は、まさにこれに当たるだろう。
悔しいけど、嬉しい。
若い彼が、私の刺激になる。

ファイト一発。ガンバルゾ。

| | Comments (0)

発見

探検九州の予告動画を発見しました。
静岡のKさん。これでかんべんね。

| | Comments (0)

金賞米VS新潟こし

新潟こしひかりと金賞米の食べ比べをしました。

お米の王様「新潟こしひかり」
上品な味わいの中、バランスが良くてやはり美味。

本年度「米・食味鑑定コンクール」金賞受賞米。
島根の奥出雲仁多米
口の中に入れたとたん、甘みが広がってきました。
近年無い甘みを持ったお米です。
新潟に比べると、しっかりめ。

今年の看板商品になりそう。
Nitamai

玄米1kg 750円。
お奨めの一品。

| | Comments (0)

アサデス

本日、午前7時半ころテレビ放映がありました。
番組終了から電話が鳴り止まず対応に大慌て。
これで、S米穀店に近づけるか。

現実は、悲しい・・・・・・。
注文の電話が一件あっただけ。
トホホ・・・・涙。

まっいいか。明日があるさ。

| | Comments (0)

白子

ふくの白子が苦手な人が結構いました。
この皿も私が独占。
半分は、雑炊にぶち込んで完食。


| | Comments (2)

ふく三昧

高校の同窓会当番幹事の打ち上げ。
大賀くんの従兄弟の店「玉の井」でふくのコース。
総勢20名。

欠席者が数人いたため、ふくをたらふくご馳走になりました。
この大皿を二人で実食。
かっちゃんが河豚が苦手なため、ほとんどわたし一人。

しゃぶしゃぶにしたり、
半分くらい残して、雑炊にぶち込んで完食。
あ~。幸せ。

贅沢の極みでした。


| | Comments (4)

うちの母親

昨日の収録の時、ふくおか吉本の「高田課長」に
「あんたの番組いつも見とるよ。応援しとるけんね」と、
いかにもファンのように話しかけていました。

彼が出ている番組など見たことが無く、ちらっとテレビ
で出ている姿を見るだけです。

母親の血は、しっかりその息子に受け継がれていると
感心した話でした。

| | Comments (0)

探検九州

探検九州の収録がありました。
15時から来て、帰ったのが19時。
わたしのドキュメント番組でも作るのでしょうか。

Rkb1

食べ比べセット。
ご飯の炊き方。
疲れ果てました。

Rkb2
高田課長です。
面白かった。

放映は、12月13日木曜。
カットされてなければ良いのですが・・・・。

| | Comments (0)

誕生日

12月3日は、長男侑輝の誕生日。
店が忙しかったので、近くの店でロールケーキを買って
お祝いしました。

頼もしくも、臆病な息子。
プレゼントも無く、ちょっぴり寂びしそうでした。

期待しない。
これが、わたしの教育方針です。


| | Comments (1)

落ち葉

歩道一面に絨毯を敷き詰めたような「落ち葉」
色あでやかで、晩秋を感じさせます。


| | Comments (0)

からくり

大須商店街にはからくり人形が沢山ありました。


| | Comments (1)

大須商店街

静岡の愛人に振られて、名古屋で途中下車。
大須商店街に行ってきました。

何度か名古屋には行ったけど、初めて聞く名前。
行ってみて人出の多さにびっくりしました。
思わず、「今日は、お祭りですか?」と聞いたほどです。

広い商店街は、6割ほどが最近出来た店のよう。
カテゴリーショップも何件かあり、そのパワーには驚き
ました。

豊富な種類のコーヒーショップで休憩。
この「松屋コーヒー」さんも優れた店。
本当に勉強になりました。

わたしは、コーヒーショップが大好き。
お米の勉強になるんです。
本店にいけば、色んな事が学べます。
是非一度。


| | Comments (0)

名古屋駅弁

名古屋駅で買った駅弁2点。
うなぎのひつまぶしとみそかつ弁当。

「ひつまぶし」は、ご飯がもちこめを入れたような硬さ。
みそかつの甘さには、ちょっと食べ切れませんでした。

旅のお供の駅弁。
暖かい駅弁が出来ないものだろうか。


| | Comments (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »