« プールを歩いた男 | Main | 無常 »

エコ経営

日本には昔から、モノを大切にする風土があった。
衣類は使えなくなると、糸をほどき最後はおしめに。
食べ物も、捨てるものなど無く、工夫しながら生活
していた。

「もったいない」という言葉に代表されるよう、それは
日本の美徳だ。

今、多くの企業がその美徳を生かしている。
資源を大切にし、再利用。
廃棄なんてもってのほか。

素晴らしいエコ経営ではないか。
きっと、匂いを嗅ぐ専門部署でもあるのではなかろうか。
「まだ使える。」「もうだめだ」と。

あぁ・・・迷走日本。

|

« プールを歩いた男 | Main | 無常 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« プールを歩いた男 | Main | 無常 »