« 子猫物語 | Main | 感想文 »

水銀電池

仕事をしてると、電子音がどこからかして来ました。
どこだろうと探してみると、チャイムの機械からです。

水銀電池が泡をふき、音がしていました。
あわてて電池をとったのですが、少しこげた状態に
なっていました。もしかしたら発火したのでしょうか。

手で触ったら、後でヒリヒリして来ました。
大丈夫かなぁ。

|

« 子猫物語 | Main | 感想文 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 子猫物語 | Main | 感想文 »