« 米夢-2 | Main | 子猫物語 »

お届け、ご飯パワー教室

日米連さんの企画による
「お届け、ご飯教室」の出前授業に行ってきました。

シナリオがありましたが、結局あまり使いませんでした。
フリップを使いながら、稲穂からモミをとったり、モミ殻を
はがしたり、ビン搗きをさせたり、小型精米機の実演等
子どもたちも目を輝かせ授業を行うことが出来ました。

30人中、朝ごはんを食べてない子は1名。
パンを食べてきた子は、13名。思ったよりご飯を食べて
ました。

shakeさん。実演と質問の投げかけが良かったよ。


|

« 米夢-2 | Main | 子猫物語 »

食育」カテゴリの記事

Comments

問いかけて考えさせることと、実演が良かったみたいです。
教科書とおりするのではなくて米屋の視点から、言いたいことを語る。これが一番でしょうね。

わたしがやったこと。
日米連のフリップを交えながら。

自己紹介の時
朝ごはんを食べてきた人
ご飯・パン・その他と手を上げてもらい何を食べてきたかを聞く。

フリップ1
家で食べているご飯の銘柄を聞く
学校給食のご飯の銘柄を聞く
銘柄について

フリップ2
お茶碗一杯何粒?
一穂を配る。何粒あるか
フリップ3
モミを一粒づつとってもらう
籾殻を取る

フリップ4
日米連から小型精米機を借りて、ビン搗きと速さ比べ。びつん搗きは3個くらい用意。
白米とヌカを見せる。
それらの説明
フリップ5
車は何で動くか聞く
人間も食べ物で動く
朝ごはんの大切さ

フリップ6
歯の数を答えてもらう
前歯4 糸きり2 奥歯8-10
前歯・・野菜をかむ歯
糸きり・肉を切り裂く歯
奥歯・・穀物を食べる歯
これが食べ物を食べる割合
欧米人と日本人の腸の長さ
環境によって食べ物が違う。

主食って何?
主に食べるから主食。今は雑食になっている。

ごはんは太らない。
 ここは女の子にウケていた。

いただきますの意味。

残り5分で質疑応答
質問が出ない場合のトークを考えておく

こんな感じですすめました。
一方的にならないことを気をつけて、考えてもらう
実演は大好評。もっともビン搗きは、戦時中に玄米配給のためだったんですけどね。

Posted by: 店主 | 10/07/2007 at 01:03 PM

こんどやる事になりました。
し、師匠、アドバイスを~。

Posted by: おこめさん | 10/06/2007 at 07:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 米夢-2 | Main | 子猫物語 »