« 七夕こしひかり | Main | 静岡・三昧 »

愛妻・明子

わたしの第一夫人・明子さんは、道路標識がどうもわからない。
都市高速を使って、福岡方面に行くとき、必ず違う方向へ向か
ってしまう。

それも数度ある。1回の経験を生かせずに、何かに引かれたよう
にそちらの方向へ向かうそうだ。

先日も、免許の切り替えのため教習所へ行ったが、標識を見て
正反対の方向へと向かったらしい。
頭の磁石が狂っているのか、何がそう判断させるのかわからない。

友人から、奥さんもこのブログ読んでいるの?
と尋ねられるが、彼女はパソコンを触ったことがなく、このブログの
存在を知っているが、何を書いているのかは知らない。

もっとも、知られたら一部大変なことになるが・・・。
良い意味でも、悪い意味でも、わたしにぴったりの奥さんだ。
人生の修行相手としては、彼女の右に出るものはいないだろう。

|

« 七夕こしひかり | Main | 静岡・三昧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 七夕こしひかり | Main | 静岡・三昧 »