« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

夏風邪?

昨日から下痢がひどく、おなかを冷やしたのかと午前中
カイロをおなかに張っていました。暖めて下痢は治ったも
のの、今度は暑くて汗が噴出します。

昼くらいにカイロをはがし、仕事をしていると今度は、顔が
ほっかほか。熱が出てきている感じ。下痢の方は思い出
したように発生。

今はけだるい感じです。
今晩は、同窓会の打ち合わせ。早めに切り上げて帰ろう。

| | Comments (0)

フーチ

フーチは簡単に作れます。五円玉の穴に10センチ位の糸を付ければ出来上がりです。
下のようなイラストを白い紙に書きます。円の大きさは直径五センチくらいにします。肘をテーブルに付き、「フーチ」を円の上にもってきます。円から三センチ持ち上げ最初は「右に回れ」と心で念じます。右に回るようになったら今度は「左に回れ」と念じます。

 人によっては「右に回れ」と念じると右に回らなくて縦に動いたり横に動くことがあります。中には縦には動くけれどそれ以外は全く動かない方もあります。どんな動きでもかまいませんので一つの動きさえすれば「フーチ」の第一関門は通過です。

★ 「イエス・ノー方式」
 次は「フーチ」を使う上でとても重要な約束事を述べます。それは私が提唱している「イエス・ノー方式」です。
問いかけに対して「右に回ったときはハイ、左に回ったときはノー」と決めておきます。縦や横の動きををする方は「縦の動きをしたときはイエス、横の動きや動きが無いときはノー」と決めておきます。
 要は一つの動きができれば、その動きを問いかけにたいして「イエス」ときめておき、その他は「ノー」と決めておけばいいのです。これが「イエス・ノー方式」なのです。

 たとえば「この健康食品は体に良い」と念じて「フーチ」の動きをみます。右回りと左回りの円で動く方は、右に回った時は「イエス」ですから「健康に良い食品」といえます。左に回ったときは「ノー」ですから、あまり良くない健康食品ということです。

縦の動きしかしない方は縦に動いた時は「イエス」ですから「健康に良い食品」といえます。動かないときは「ノー」ですから、あまり良くない健康食品ということです。
 「フーチ」測定では現物がその場に無くてもカタログで同じ結果が得られます。「イエス・ノー方式」が理解できましたら早速いろいろな物を測定してみましょう。


わたしは回ったが、かみさんは回らず。

| | Comments (0)

研修と懇親会

11時から博多で、「お届けご飯教室」の打ち合わせ。
9月から北九州市内の小学校で、お米の出前授業をするため
日米連さんのもとで、レクチャーを受けました。
「おとぼけご飯教室」にならないようにしなくては・・・。

お昼からは、「精米工場の品質・工程管理」の研修。
半分、睡眠学習やった。
shakeさん。お世話になりました。
久留米の末安さん。mlに参加下さい。

研修が終わって急いで帰り、精米等をひと仕事。
夜は、お米屋さんとその家族て゜、暑気払い。
朝からハードな一日やった。


新潟の井上さんへ業務連絡。
出前授業で、米搗き唄を使いたいのですが
いくら位でしょうか。

| | Comments (5)

案山子

南区に配達に行くと、夢つくしの刈り取りももうすぐ
のようです。

一枚の田んぼに珍しく、案山子が大量に立っていました。
全て、マネキンのリサイクル。

スズメよけに色んな工夫をしていましたが、案山子は
役に立っているのでしょうか。
動かないからスズメも怖くないのではと思うのですが
10体くらいはあったので、スズメよけになっていたのかなぁ。


| | Comments (0)

花火大会

祭りのクライマックスは花火大会。
わたしたち家族は、グランドの中央部に座ってました。
前のほうから、花火を打ち上げるため移動。

移動は私たちの前まで。
一番前で見ることが出来ました。
ラッキー。

花火とレイザー光線が綺麗だった。
下の息子は、相変わらず大きな音が苦手。
ずっと耳をふさいでました。

| | Comments (0)

TOTO祭り

TOTO祭りがあり、行ってきました。
久々、家族揃ってのお祭りです。
TOTOは、私たちの校区に本社があります。

地元に本社がありながら、あまりその存在感が感じ
られませんが、夏のTOTO祭りと、春の桜祭りは賑やか。
今年も、凄い人手でした。

ちなみに、メインゲストは
博多華丸・大吉
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
博多華丸・大吉(はかたはなまる・だいきち)は吉本興業東京本社に所属する日本の漫才コンビ。1990年5月にコンビ結成し、吉本興業福岡事務所(福岡吉本)からデビュー。福岡で活動した後、2005年に上京し、吉本興業東京本社の所属となる。博多弁漫才を全国展開し活躍している。略称は大華(略す場合は華大では言い難いので大吉から呼ぶ)。

テレビの方が面白かった。

| | Comments (0)

雷雨

夜中の四時前、物凄い雷雨がありました。
稲光と音が凄くて、目が覚めました。

クーラーをつけて寝ていたので、消さなきゃと
思いつつ、睡魔が襲ってきてそのまま寝てしまいました。

それにしても、近所に落ちたと思うくらいの音。
びびったなぁ。

| | Comments (0)

脳内イメージ

静岡の片山さんのブログで見た脳内イメージ
わたしもやってみた。

梶谷登の脳内

かじやのぼるの脳内
こちらの方が私らしい。

| | Comments (0)

マンゴー

博多のおいしゃんからお見舞いが届きました。
死ぬ前に一度でいいから食べてみたいといった
「マンゴー」

涙が出るほど嬉しかった。
生協の冷凍マンゴー。

気持ちを大切に受け取っておきます。
これで心置きなく死ねます。
ありがとうね。原田さん。


| | Comments (2)

サッカーゲーム

子どもたちがテレビゲームをしていた。
面白そうなので、わたしも参戦。

○がロングパス
△がショートパス
□がシュート

この三つが覚えられない・・・・。
手元を見ているうちに、ボールを奪い取られる

試合の結果は散々でした。


| | Comments (0)

リバーウォーク

午前中はたっぷりと仕事。

お昼から、リバーウォークで開かれている
「紫川ブルースフェスティバル」に息子を連れて
行ってきました。

少しの間聞いていたけど、息子たちはゲームセンター
に行きたいと言い出し、コインゲームをしてきました。

芸術劇場で開催されていた
「トリックアートの世界」も見ましたが
こちらも息子たちには不評。

我が家はどうも芸術関係には向かないようです。


| | Comments (0)

ガソリン値上げ

お盆の時、ラジオで帰省客にガソリン値上げのインタビュー
があっていた。

アナウンサー 「ガソリン値上げで大変ですね」
客       「ハイ。おちおち帰省も出来なくなりますよ」

う~ん。もっともらしい質疑応答だ。
リッター5円の値上がりで、満タン60リッター入ったとして
値上がりは約300円。
そんなに帰省が出来なくなる金額なのだろうか。

不思議だった。

| | Comments (0)

点滴

お昼から病院に行って、点滴一本。やや回復のかじやです。

友人のお父さんからいきなり
「お前、入院したそうじゃのう。もう大丈夫なんか!
 テレビで見たぞ」

私「??????。テレビで入院を報道されるほど有名じゃないけど」
たぶん、このブログを見てくれているのでしょう。


PTAのあるお母さんから。
「なんだ、元気そうじやん」
あのねぇ・・・。あ・り・が・と・う・よ。

優しいお言葉に、気分もほぐれました。
早く、通常の食事がしたい!!!!

| | Comments (2)

体調不可

今日のお昼ご飯は、

蒲江の病院でいただいた、

レトルトのおじやとコーンスープば食べとります。

病院食か宇宙食か、ようわからん味で食べた気がしません。

体調がまだ戻らず、

半分死んだ状態になっとりますと。

お見舞いを下さったみなさん。

ほんなことありがとうございます。m(_ _)m

by shake風

| | Comments (2)

緊急入院

13日の夜から何度も、嘔吐を繰り返しほとんど眠れません
でした。翌日から仕事なので今日中にはなんとか帰りたい。
とりあえず、病院に行って診察してもらい点滴を打って帰る
予定が・・・・。

そのまま、一泊の入院となってしまいました。
胃カメラを飲んだら、立派な十二指腸潰瘍。出口がふさがれ
消化できずにいます、とのこと。

立ち上がる元気も無く、考える気力もなく、妻や親戚の皆さん
に大変ご心配かけてしまい申し訳ない限りです。

子どもたちを電車で先に帰し、彼らにとっては大冒険を味あわせ
ました。

この一日の食事は、朝スープみたいな重湯。昼はコーンスープ。
夜はおかゆ。食べられないことは、体力がつかないと実感。
普段、何気なく食事をしているありがたみが身にしみました。

緊急入院

| | Comments (4)

盆休み-2

田舎の時間はゆったりとしています。
まだ、こんな時間なのかと驚くばかり。

肌寒いのにプールに行ったり、釣りに行ったりと
普段出来ないことを堪能していました。

昨晩、夜釣りに行ったとき「流れ星」を発見。
思わず
「三億円」と祈ったのでした。

本家のお墓から見た風景。わたしの原風景です。
幸兄ちゃん。おばちゃんはとても元気でしたよ。


| | Comments (0)

お盆休み-1

当店の盆休みは、12日から14日まで。
12日の早朝、大分の最南端佐伯に我が家の家族と
妹の息子、計5名で行ってきました。

墓参りを済ませ、のんびりしています。
翌日は、朝も早くから釣り。
途中、雨に合いながらも子どもたちは釣りに夢中。

あまり釣れませんでしたが、それでも大満足の様子
でした。


| | Comments (0)

静岡・三昧

静岡の三浦さんから暑中見舞いがきた。
彼は毎年、富士山山頂から暑中見舞いを投函してくれる。
富士山の香りはしないものの、涼しさが伝わってくる。
Img004

ちなみに先日お世話になった、片山さんと三浦さんに
礼状を送ったら、あて先と文面が入れ違っていた。
ごめんね。お二人さん。


今日、静岡の梅辰さんからニンニクの見本が送られて
きました。片山さんのブログから当店を覗いてくれて興味
を持ってくれたそうです。
夏バテで疲れていたので、ニンニクを食べてリフレッシュ。
みなさんも梅辰さんをよろしくね。

| | Comments (0)

愛妻・明子

わたしの第一夫人・明子さんは、道路標識がどうもわからない。
都市高速を使って、福岡方面に行くとき、必ず違う方向へ向か
ってしまう。

それも数度ある。1回の経験を生かせずに、何かに引かれたよう
にそちらの方向へ向かうそうだ。

先日も、免許の切り替えのため教習所へ行ったが、標識を見て
正反対の方向へと向かったらしい。
頭の磁石が狂っているのか、何がそう判断させるのかわからない。

友人から、奥さんもこのブログ読んでいるの?
と尋ねられるが、彼女はパソコンを触ったことがなく、このブログの
存在を知っているが、何を書いているのかは知らない。

もっとも、知られたら一部大変なことになるが・・・。
良い意味でも、悪い意味でも、わたしにぴったりの奥さんだ。
人生の修行相手としては、彼女の右に出るものはいないだろう。

| | Comments (0)

七夕こしひかり

本日。佐賀県白石の七夕こしひかり入荷。
一等9300円 54.5
玄米 青があるものの良好

炊飯
例年、七夕は期待外れになるものの今年は違う。
香りよし。艶し。味よし。粘りよし。
久しぶりに新米でお奨めできる米だ。
この時期としては、とても嬉しい。

そこで某かよこ店長と、新米の勧め方談義。
わたし「新米の水加減は、好みがあるから普段通り
    炊いてもらって、お好みの水加減を見つけて
    もらう」。
かよこ「違うねん。新米は水加減を少なめにして下さい
    と言うの。そしたらお客様が喜ぶから。言葉でも
    新米らしさを伝えなあかんのや」
わたし「なるほど・・・」

七夕こしひかり

| | Comments (2)

超有名店めぐり-2

新幹線に乗ったとたん爆睡。
気がつけば品川。そこから川崎へ。

川崎につくと、小島夫妻がお出迎えに来て下さっていた。
夫婦でコンサートに行かれた後、時間を下さった。

小島さんの店は、楽しい工夫がいっぱい。
あちらこちらに見受けられた。
その内容は見に行ったものだけがわかるのだ。
川崎についたときは、かなりくたびれ果てていたが、夫妻
から元気を沢山いただいた。

夫婦でやっている商売の見本であるこの店。
1+1が2でなく、大きな数字になっている。
商売の基本は、夫婦仲の良さ。うらやましい限り。
小島さん。軽洗米協会を立ち上げましょうね。
天ぷらそばをご馳走になり、胸が一杯で残してしまう。

川崎で京浜の乗り換えに戸惑ったもののなんとか羽田へ。
機上では隣の美女に目もくれず爆睡。

降りるとき、通路側だったので隣の美人を先に行かせる。
車で来ていたので、
「送っていきましょうか?」
と声をかけようとおもったのだが、社名入りの軽なので断念。

すると窓にへばりついて夜景を見ていた男の子と思っていた
女の子が当然のごとく先に行こうとする。
むっとしたが、顔を引きつけながら先に行かせた。

充実した楽しい旅だった。
お世話になったみなさん。感謝です。
ありがとうございました。


| | Comments (0)

うなぎの石橋

三人で、うなぎをいただく。
ここの鰻やさんは、超有名店らしく県外ナンバー
の車が多数。丸ごと一匹使っているのが特徴だとか。

美味しくいただきました。
ご馳走になり感謝。

その後、川崎へ向かうため静岡駅へ。
友美ちゃんと会えなかっのが残念だが
楽しみはずっと取っていたほうが良い。


| | Comments (0)

超有名店めぐり-1

翌日、集会では全て睡眠学習。
参加することに意義があるのだ。

静岡市から片山さんが、わざわざ修善寺までお出迎え。
静岡に向かうまで、片山ワールドをたっぷり堪能。

静岡では、三浦さんちに直行。
店の雰囲気がかなり変わった気がする。
三人で有名なうなぎやさんへ。


| | Comments (0)

静岡・修善寺へ

仕事を早めに切り上げ、都市高速を使い新北九州空港へ。
車がほとんど通らず、快適なドライブ。
空港に着いたが晩飯を食べる時間も無く飛行機へ。

今回は窓際の座席。夜だから景色などほとんど見えないが、
それでも地平線にうす紫の夕ぐれが美しく感動。
堺・知多半島付近で遠くに雷が光っており、「わぁ~」という
歓声が起こっていた。

スターフライヤーは、座席に画面がついており、ビデオや現在
位置が判るようになっている。飛行ルートを見ながら、ご無沙
汰している人たちを思い出す。

いよいよ羽田空港に到着の予定。
もうすぐという時に、飛行機が上昇し始めた。
「風向きが変わり、別の滑走路を使用することになりました」
とアナウンス。嫌な予感。

羽田到着予定が21時15分。
京浜急行乗車予定が21時46分。
この予定でないと現地につけない。
切符を購入する前に問い合わせたところ、多少飛行機が遅れ
ても大丈夫とのことで、その便を選んでいた。
前日、羽田空港について質問したI嬢の不敵な笑いも思い出す。
「あんたはいつも楽しい話題を提供してくれるから」と。

結局、他の飛行機の混雑のため旋回して1時間ほど余計にか
かってしまった。出口で、言っても仕方ないが一応クレームを
「間に合うと言ったのでこの便に乗ったのだ」と。
名前を聞かれ名乗ったが、その後の対応があるのだろうか。

とりあえず、品川へと空港の中を走る。
途中、静岡の片山さんへ品川から三島までの新幹線の時間を
調べてもらう。

なんとか、京浜の車内へ。
今後の行動を考えているときに女性から電話。
「わたしです。この前メールを送ったでしょ」と。

誰だかわからない。
時々友だちがおちょくって電話をしてくるからその電話かと。
米屋仲間が、キャンプをしておりその電話だった。

みんぐあさん。誰だかわからなくてごめんね。

とりあえず品川に着き、新幹線乗り場へ。
売店はすでに閉まっていた。
「飯が食えん」

三島から秘密結社の集いがある某所にタクシーで移動。
余計な出費は痛かった。
つづく

| | Comments (0)

マザーテレサの言葉

この世でいちばん

貧しいのは、食べ物や

お金がないことではなく

自分なんてこの世に

必要とされていないと

思うことである。

| | Comments (0)

Kさんへ

Kさん。あなたのおかげで夜に何度も目が覚めます。
一日中あなたのせいで、うずいてしまいます。
忘れたいのに、わたしの心を支配しているあなた。

うずき・痛むこの気持ちわかっているのでしょうか。
ズキズキと・・・・。
あなたを撫でて、そのうずきをとめてます。

もう、あなたから開放されたい。
この痛みから・・・。


あぁKさん。肩さん。四十肩から開放されたい。

| | Comments (0)

台風5号

ニュースでは、台風が九州全域を暴風圏に巻き込み
北上中と言っている。

外は小雨。風は無い。
台風直撃の予報が出ているため、静かなものです。
今晩の予定は全てキャンセルになりました。

ホークスの試合も台風で中止になったし、久しぶりに
本でも読もう。

宮崎のF師匠。大丈夫でしたか?
そちらは暴風雨直撃でしたね。
全国各地に知り合いがいると、自分のところだけ免れても
素直に喜ばれません。みなさん被害が最小でありますように。

| | Comments (0)

サメ・エイらしきものの出現情報

このメールは福岡県警察より提供されております。
■お問合せ先:福岡県警察本部 広報課

本日、午前11時45分頃、古賀、新宮の海岸線及びその沖合にかけてサメ・エイらしきもの数百匹が出現しています。海岸に近づかないよう十分注意してください。


どひゃ~。
海水浴に行けません。
それにしてもどうしたんでしょう。

| | Comments (0)

宮崎・白米

宮崎3等13800円でした。歩留まり54.
食味の感想
「新米ですか~」


| | Comments (0)

宮崎・玄米

宮崎こしひかり玄米


| | Comments (0)

台風

配達途中、稲を見てみました。夢つくしです。
花も散りかけ、今が一番大切なとき。
今度の台風が直撃になると大変なことになりそう。


| | Comments (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »