« 涼夏 | Main | 善苦悪快 »

官僚主義

自民党が惨敗した。
国民をなめていたツケが来たのだろう。
ここで一番困るのが、官僚だと思う。

政権が変わるたび、方針が変わる。
長期的なものが出来ない。
すぐに変わるであろうトップに対しての仕事なんて
良い仕事が出来るはずがない。
だから、事なかれ主義が生まれるのではないだろうか。

学校の先生を見ていても感じるときがある。
教育委員会の気まぐれ指示に振り回され、
一部とんでもない親に裁判だ。教育委員会に訴える。
新聞社に言ってやる。などと言われ、最初の情熱なんて
冷めている。

政権が変わって、本気に改革するのは大変。
だって、足元の改革が一番大変だから。
それでも、国民は期待している。
その重みをきちんと受止めて欲しい。

|

« 涼夏 | Main | 善苦悪快 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 涼夏 | Main | 善苦悪快 »