« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

善苦悪快

昨夜何気なくテレビを見たら、社長の一言みたいな
番組があっていました。

社是を「面白おかしく」と掲げている会社がありました。
「おつかれさま」とか「ごくろうさま」とか言う言葉を発したら
怒るそうです。

「わたしは疲れてないし、苦労していない」と。
お疲れ様とかご苦労さまといのは、日常何気なく使っています
が、疲れるほど仕事をすることが何か名誉的に感じることが我々
日本人にはあるようです。

大和信春先生の教えに「善苦悪快」というのがあります。
良いことは苦しく、悪いことは快い。

私の好きな言葉で、高杉晋作の
「おもしろき こともなき世に
  おもしろくすみなすものは 心なりけり」

面白くするのも自分の気の持ちよう次第。
苦労を苦労と感じることなく、何事も楽しくやりたいものです。

| | Comments (0)

官僚主義

自民党が惨敗した。
国民をなめていたツケが来たのだろう。
ここで一番困るのが、官僚だと思う。

政権が変わるたび、方針が変わる。
長期的なものが出来ない。
すぐに変わるであろうトップに対しての仕事なんて
良い仕事が出来るはずがない。
だから、事なかれ主義が生まれるのではないだろうか。

学校の先生を見ていても感じるときがある。
教育委員会の気まぐれ指示に振り回され、
一部とんでもない親に裁判だ。教育委員会に訴える。
新聞社に言ってやる。などと言われ、最初の情熱なんて
冷めている。

政権が変わって、本気に改革するのは大変。
だって、足元の改革が一番大変だから。
それでも、国民は期待している。
その重みをきちんと受止めて欲しい。

| | Comments (0)

涼夏

暑さを忘れて、でれーとしている私です。


| | Comments (0)

コンビニの前で、靴が脱ぎ揃えられていた。
どうやって帰ったのだろうか。

知り合いの友人がいるという、ラウンジに行きました。
1杯9000円のウーロン茶を飲みました。



| | Comments (2)

チョイ**おやじ

ちょっと前にチョイ悪親父が流行った。
私の周りにも何人か該当者がいる。

配達先で、高校時代の友人K夫くんに会った。
度付きのサングラスをかけて、本人はいたって
チョイ悪親父をイメージしているみたいだ。

私から見ると
「チョイ、エロ親父」に見えてならなかった。
まばらに剃ったヒゲ。
ほほにはお肉がたるんでいる。
和Oくん。もうちょっとダイエットしなよ。

私はそのどちらにもあてはならないだろう。
例えば、隣の彼女に腕を伸ばし引き寄せようとすると
「アイタタタ・・・・」
五十肩が痛む。
タルさん。五十肩に効くクスリない?

| | Comments (8)

水商売

暑かった!
噴出すような汗。シャツもびしょびしょ。
今年一番の暑さでした。

水商売を始めました。
合馬の天然水
地産地消のお水です。

12l 1260円。
もっぱら、来客用となっています。
わたしも、一日に何杯も飲んでます。
飲んだ分だけ、汗になる感じ。

汚れた血を浄化させなくては。


| | Comments (0)

宮崎コシヒカリ・検査

宮崎こしひかりの検査が始まったそうです。
全て3等だったとか。

宮崎こしひかりの検査は甘く、例年でも一等は3等に近い2等
のような品物。このままですと、規格外のような米が出回るの
ではないでしょうか。

今後の天候回復で、良い米が出来るとよいのですが、新米の
評価を落とさないように祈っています。
ちなみに、九州産のひのひかりは分けつの状態が悪くて昨年
のような米が出来そうだとか。九州の米は、ますます評価が
悪くならないか心配です。

今年も北海道の米にシフトかなぁ。

| | Comments (0)

循環

友人からの紹介で送られてきた「みやざき中央新聞」という週刊紙があります。
こころ温まる内容が盛りだくさん。
一度読んでみてはどうでしょうか。見本も送って下さるようです。
FAX 0985-53-2600                                                  

その新聞に「自然農法の出番が来た」というコラムを九州東海大学教授 片野学さんの記事が目に止まった
以下

こういう実験をしました。夏に、みんな裸で寝て「誰が蚊にたくさん噛まれるか」と、やってみました。朝になったら結果が出ました。玄米食をやっている人は蚊に刺されなかったんですね。このことから、「蚊が吸うのは、血が汚れているからだ」というのがわかりました。

わたしのバイブルでもある、「ニンジンから宇宙へ」の作者である赤峰勝人さんも述べています。
昆虫や微生物は、ただ野菜をやみくもに食べているのではなく、人間が食べると危険な、毒性のあるものを察知して食べてくれているのです。

汚れたものを食べてくれているのですね。

| | Comments (0)

おばさん

エプソンのプリンターを買いました。
今までのプリンターが、紙送りが悪く、しかも印刷物に汚れが
目立つので、ようやく重い腰を上げたのです。

プリンターを設置しようと、古いプリンターを持ち上げようとした
ところ、腕が「ビリッ」と。プリンターの位置が胸元の高さにある
ので、五十肩のため持ち上げ切れなかったのです。

友人の「宏君」を呼び、手伝ってもらいました。
(こんなことで、なさけない。涙)

電源を差込、ケーブルをつなげばすぐに出来ると思っていたら
大間違い。結局、宏君にサポートセンターに電話してもらったり、
1時間ほどかかって設定終了。
忙しいのに、ただ頭が下がる思いでした。

ちなみに、昨日の祇園で、ローソンでバイトしていた宏君の娘に
2年ぶりくらいで、かみさんが会いました。

「おばさん」と声をかけられて、誰を呼んでいるのだろうと思っていたら、
またもや「おばさん」と自分に向かって言われているのに気づいたそう
です。高1の彼女は、化粧をしていて言われるまで気がつかなかった
そうな。その変わりようには驚いていました。

ただ、「おばさん」と言われたことに、随分憮然としていました。

| | Comments (0)

梅雨明け

小倉祇園が終わりました。祭りの後は淋しいものです。一夜にして、何事も無かったような街のたたずみでした。

気象庁は23日、九州北部(山口県含む)と四国で梅雨明けしたとみられると発表しました。九州北部は5日、4国は6日平年より遅い。昨年よりは両地域とも3日早い。23日は1年で最も暑さが厳しいとされる「大暑」。こちらも、高気圧に覆われて夏空が広がったが、夜寝るときも毛布をかけるなど、例年に比べて過ごしやすい日が続いてます。

| | Comments (0)

故郷・安心システム

離れて暮らす家族の安否はいつも気になるもの。
「親のことは心配だけど、なかなか忙しくて・・・」「一緒に暮らせぱいいんだけど今すぐには・・・」と、実は多くの方が悩まれていたこの問題を当店がお手伝いいたします。

故郷、小倉北区の親御様へ毎月お米を贈りませんか。
当店が配達をし、そのご様子をご報告いたします。ご希望があれば、写真を撮り送ります。
万が一ご心配なときは、当店がご様子を見に伺うこともいたします。

育ててくれてありがとうと、故郷の両親に感謝と安心を感謝の気持ちを伝えたい。
遠く離れたあなたから故郷の両親へお届けするお米が、親と子どもの、心の交流を結びます。

| | Comments (0)


| | Comments (0)

宮崎コシヒカリ

知り合いに宮崎こしひかりの様子を聞きました。
順調だと、今週末に刈り取りの予定だったのが、長雨と台風で
10日くらい遅れそうだとのことです。

しかも、日照不足で生育の状況が悪いとか。
早期第一便は、青刈りで出荷するかも知れないと言ってました。

今年は、東国原知事効果で宮崎こしひかりは人気が出ていて
値段も昨年に比べ高くなるみたいです。
最近の宮崎コシヒカリは、早期出荷を急ぐあまり品質に問題が
ありますが、今年は昨年以上に気をつけないといけないみたい
です。自ら首を絞めるような真似だけはやめて欲しいものですが。

| | Comments (0)

B野さん

飯塚に住むB野さんから、加藤諦三さんの本が2冊送ってきました。
ここ数年会ってなく、連絡もしていないのに送られてきてびっくりです。
最近のわたしを見透かしているようでした。

加藤さんの本は、肩のチカラがすっと抜けて大好きです。
このブログを読んでいないということで、今のわたしに必要な本を
送ってくれ、この本を眺めているだけで楽になりました。

色んな幻想に惑わされているのがわかったのでしょうか。
ありがとうございます。B野さん。

| | Comments (0)

知り合いから電話があった。いきなり、
「さっきから電話をしているのに、話し中だった。電話を変えてかけたら
すぐに出た。どう言うことなの」と、喧嘩ごしで怒られました。

意味がわかりません。
直前まで、電話をしていたのですから・・・・。
特定の相手に対して、話し中とすることが出来るのでしょうか。

因縁の仲を感じる人がいる。かみさんに話したら「前世で特別な関係が
あったのよ」と言われた。

わたしも、この世で出会った人は、過去からずっと逢っている気がする。
特に仲の良い人は、夫婦関係であったり、兄弟であったり、親子であった
り感じることがある。

それにしても、「因縁の仲」が「怨念の仲」にならないようにしなくては。
かわいさ余って、憎さ100倍とはこのことかも知れない。

| | Comments (0)

とうもろこし刈り

山口の生産グループのところに、とうもろこし刈りに
行って来ました。着いたとたん雨。雨が降る中みんな
でとうもろこし刈りです。

ズブ濡れになりながらも楽しそうにとっていました。

1_10

その後、定例のバーベキュー大会。
とり立てのとうもろこしは、甘くて最高。
いのししの肉も美味しかった。
何より、農家の方々と楽しく過ごすことが出来ました。
2_8


帰りのバスの中で、新潟・長野の大地震を知りびっくり。
魚沼・十日町・野沢に知り合いがいるので心配です。
しばらく連絡をひかえたいと思いますが、無事でいる
ことを祈っています。


| | Comments (0)

ハリーとポケモン

久しぶりの完全オフ日。何ヶ月ぶりだろう。
子どもたちに頼まれて、映画に行ってきました。
上の息子は、ハリーポッター。下の息子は、ポケモン。
がいいと。

子どもの友だちを誘って、別々な映画を観ました。
私が観たのは、ハリーポッター。

正直言って、前作を観ていないの内容についていけ
ません。盛り上がりもあまり無く、しかもクライマックス
で、家から何度も電話があり、何事かと中座し電話。

大した用事ではなくて、余計に訳のわからない形で
終わってしまいました。

「自分の心を制し、最後は愛は勝つ」みたいな・・・。
内容だったのかなぁ。

| | Comments (0)

台風

台風が直撃の予報が出ていた。
朝、目が覚めると風雨が強く家の雨戸を閉めて周りました。
午前中は、早めにルート納品。

昼からは、風雨ともに治まりましたが、人通りがほとんど
ありません。注文の電話も無く、事務の片付けに専念して
いました。

今から、散髪に行って店は早く閉めます。

| | Comments (0)

夢を見た。時々暗示のような夢を見る。

夢一話
仲間と一緒に船に乗っていたら、岸から人が何か言っている。
近づいて聞いてみると、「船の動かし方がおかしい」と笑って
いた。

その人に、「一緒に船に乗りませんか」と言ったところ
「私の乗る船ではない」と言いながら、また色々と指図を
してくる。

そんなに気になるのなら、一緒に船を動かせばいいのにと思った
ところで、目が覚めた。

夢二話
連絡先を無くした知り合いからメールが来た。
とっても嬉しかったが、その嬉しさを気づかれるのが嫌で隣の知り
合りあいに当り散らしていた。
どうして素直になれなかったんだろう。

変な夢だった。疲れているのだろうか、それとも何かの暗示
だろうか。

| | Comments (0)

雑感

先月、熊本県菊池市まで2時間30分かけて田植えツアーを行いました。

果たして、お客様を連れて行く意味があるのかを考えています。ただ単に、田植え体験や生産者と語りあうことが、遠くまで行く必要があるのだろうか。

自分が食べている米がどんなところで、誰がどういう作り方をしているのか本当に知りたいのだろうか。買っているお米は単に、美味しいとか、気に入っているレベルではないでしょうか。お客様が求めているものと米屋が与えようとしているものとのギャプを感じてます。

田植え体験や環境問題を考える上での農業体験であれば、本来地元で行い、地元で見える形にしていったほうが良いのではと考えています。

お客様の立場での田植え・稲刈り、再考したいものです。

| | Comments (0)

残念

市民球場の前を通ると、野球ファンが詰め掛けていました。
ホークス対楽天の試合です。北九州では、ホークス戦が年に
3回しかありません。

最近は、雨が多くて今日の試合も心配していましたが、なんと
か晴れになって出来たようです。
行く予定にしていたのですが、中学校校区の会議があり行け
ませんでした。

残念。

最近のホークスは、負けが多くて不甲斐ない気持ちで一杯。
テレビで見るより、球場に足を運び一体感になれるのが好き
なんですけどねぇ。


| | Comments (0)

誕生日

かみさんの誕生日でした。
島添夫婦と高山君。そしてうちの家族で、焼き肉屋さんで
誕生パーティーをいたしました。

ここの焼肉屋さん「肉衛門」は、最上級の肉を使っていると
評判の店です。隠れた場所にあり、平日にもかかわらず
多くのお客様でした。霜降りの肉は圧巻。

久しぶりに美味しいものをいただきました。

ちなみに島添夫婦は、旦那が「真田 広之」奥さんが「田中
美佐子」にそっくりです。


| | Comments (0)

池ちゃん

PTAのお母さんで、仲がよい人がいます。
思ったことをズバズバ言う人で、色々と相談にものってもらって
います。

今日も彼女からメールが来ました。
わたしを気遣ってくりれる内容。
嬉しくて涙が出そうになりました。

誰に対しても、いつも自分の事にのように悩み、自分のことのよう
に喜んでいます。
だから彼女の周りは、人が沢山。

干した布団で寝たような、なんともいえない気分に包まれる彼女。
コスプレのセーラー服の似合う豪快で肝っ玉母さんの
「池ちゃん」です。


| | Comments (0)

タオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
道教 (どうきょう、Dàojiào、英語 Taoism)は、中国三大宗教(三教と言い、儒教・仏教・道教を指す)の一つである。

道(タオ)という宇宙と人生の根源的な真理の世界―の不滅とそれに一体となるべく修行し煉丹術をおこない、不老不死の霊薬、丹を煉り服用し仙人になることを究極の理想とする、漢民族(中国民族)の土着的・伝統的な宗教。


対極図は、陰陽(男・女、表・裏などのように、反対の性質を持ち、しかも単独では存在し得ないものの組み合わせ)

陰と陽とは、常に変化を繰り返していて、同じ場所にはとどまることはありません。陰が極まると、同時に陰の中に陽が芽生え、次第に陽へと移行するという仕組みです。

120pxyin_yang

| | Comments (0)

星に願いを

大雨も今日は一休み。曇り空の上では、織姫と牽牛が会うのでしょうか。今では見られなくなった天の川。満天の星空を見
てみたいものです。

夜空に浮かぶ、月や星は神秘的なものを感じます。
「流れ星に3回願い事を言うと願い事がかなう」といいますが、これはたぶん本当でしょう。

流れ星は、予期せぬときにやってきます。あらかじめ準備は出来ません。自分の夢をすぐに言うためには、いつも自分の夢
についてかんがえていなければなりません。

常に夢を意識することで、チャンスをチャンスと感じ取って逃がさないことだと思います。
願いを言葉に出来なければ、いくら神様でもかなえようがありません。もし幸せの神様がいたらあなたは何を願いますか?

| | Comments (2)

雨・雨・雨
一時は、雨が降らずに田植えも出来ない地区がありました。
このところずっと雨です。家の中は、洗濯物のカーテン。湿気
がすごいです。

雨が降らなければ、文句を言い。
雨が続けば、文句を言う。
あぁ。身勝手な人間。

うっとしい、こんな天気の時は
らいぶで寿司」はいかがですか

| | Comments (0)

八方ふさがり

先日、リスクカードを何枚も引いて「八方ふさがり」の状態
におちいりました。一つ一つ自分では、乗り越えそうにも
無いようなものが、何個か同時にやってきました。

意気消沈になり、その壁を見つめてはため息ばかり。
もう壁を乗り越える気力も無くなり、どこを向いても立ち
ふさがれている状態。

そんな時、ある人から
「下ばかり向いて歩いているよ。上を向いてごらん」と。

何故か、坂本九の「上を向いて歩こう」が自然と口ずさん
でいました。

周りには壁が一杯でしたが、上を見上げてみると、大きな
青空が広がっていました。
それから、もつれていた糸がほぐれるように、色んな事が
解決。

不思議な出来事でした。
困ったときは、「上を向いて歩こう」

| | Comments (0)

倉庫番

いつもお昼ごはんを食べているとき、NHK連続テレビ小説 「どんど晴れ」というのがあっている。旅館の女将修行をやっている「夏美」という女の子が主人公。

あるとき彼女は、倉庫の片付けを命じられる。
彼女は、倉庫にある旅館で使う「器」をデシカメで撮り、箱に貼り付けて「どこに・何があるか」分類した。

いじわるで、倉庫の片付けをめいじられたのだが、「それは私の仕事ではない」と断ることなく、その仕事さえ自分の修行と捉えて、器の勉強をしたのだ。

昔、知り合いの会社で、幹部の人が倉庫係を言いつけられたが、「私の仕事じゃない」と言って、その会社を去っていった。

その社長は、淋しそうだった。
伝えたかったのだろう。いろんな事を。
どんな仕事でも、期待以上にこなす。
それが、本当に出来る人間だと思う。

| | Comments (0)

メッセージボード

昨日の大雨から、今日は晴天。
それにしても、昨日の雨はすごかった。これて゜少しは
水不足が解消すればいいのですが・・。

メッセージボードを3点作りました。
真ん中と右のは、以前からあったもの。

今回、左側のを作成。構想3ヶ月。製作1時間。
壁新聞風に作りたかったのですが、どうもデザイン力が
乏しくて、明日インテリアの仕事をしている友人に来て
頂くことにしました。

メッセージボードは、意外と読むのですね。驚きです。
裏通りで、車も人もあまり通りません。
キーワードは、「隠れ家の米屋」。秘密基地みたいに
したいなぁ。

昨日から、40肩が痛くなり整体に行ってきました。
お陰で楽になりましたが、左腕はまだ90度しか上がり
ません。運動方法を教えてもらい、風呂上りに実践です。

| | Comments (0)

サッカー少年

息子のサッカーの試合でした。
大分県の県境に、朝7時集合。五時起きです。
着いてから、私は車の中で一休み。

久しぶりに息子の試合を観戦。
突っ立ている。声が出ていない。
オイオイJリーガーの道は、遠いぞ。

次の試合まで、時間があるため、車の中で読書。
読みたかった本2冊を読破。

近くの温泉に行き、ゆっくり温泉に。
人も少なく、のんびりくつろげた。
昼食は、温泉で「国産牛」の表示につられて「牛丼」

これが、肉じゃがのジャガイモ無しの味。しかもツユ沢山。
半分食べたところで、ギブアップ。
滅多に食べ残しをしない私も、流石に食べれなかった。

次の試合は、息子はベンチ。
サッカーの試合は、観客席からの指示が凄い。
あっけにとられて見ていた。

たまには、ゆっくりとした時間を過ごせて充電できました。
それにしても、これほど熱中できるものがあって幸せです。


| | Comments (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »