« May 2007 | Main | July 2007 »

June 2007

牛肉偽装

先日、米屋の集まりで「牛肉偽装」が話題に出ました。
みんな
「安いものを求める、客が悪い」と。

果たして、そうなんだろうか。
客のせいにしたいないだろうか。

商売人の我々だって、同じモノだったら安い方がいい。
でも、安いモノを追いかけてどうなるのだろう。

また、安く売るための偽装なんて問題外。
エリを正して商売し、正当な利益を得る。

健全な商売は、健全な心が生む。

| | Comments (2)

夏の花

道端に花が咲いていた。
なんと言う名の花なんだろう。
夏の花は、元気が詰まっている感じがする。

たくましくもあり、美しさと可憐さも備えている。


| | Comments (0)

小倉祇園

市民センター主催による、「たいこ塾」最後の日。
小倉祇園に向けて、計6回練習いたしました。

郷土の祭りを見るだけではなく、参加できて本当に
良かったと思います。
小さい頃、練習したこの太鼓は大きくなっても、自分の
からだの中に刻み込まれることでしょう。

7月に入ると、太鼓の練習も解禁。
最近は、他からの引越しで音がうるさいと苦情も出る
とか。祭りもやりにくくなったものです。


| | Comments (0)

ワクワク・ドキドキ

最近は、ワクワクするような店が少なくなりました。
ところが、スーパーマーケットの「ハローデイ」さんは、
とても面白い。

自ら、スーパー・アミューズメントと名乗るくらいです。
車で、5分くらいのところに新しくオープンしました。
ここがまた、面白い。買い物が楽しめる場所です。

小売店の弱点は、伝えることの弱さ。
伝え方が下手です。

某N嬢から、色々と指導を受けたあと考えました。
「そうだ、やっていることを紙に書けばいいんだ」

行動したこと。聞いたこと。学んだこと。
全ては、田んぼや農家の方々に・・・。

どこを向いて仕事をすればよいかを改めて感じました。

| | Comments (0)

食文化

近所に「からあげ屋」さんがオープンするようだ。
小倉も最近、「からあげ屋」さんが増えてきました。
大分・中津の影響があるのでしょうか。

大分県中津市は、「からあげ」の激戦区。
以前、ケンタッキーフライドチキンが売上不振で撤退する
くらい、「からあげ」がよく食べられているそうです。

ちなみに小倉は、ロールケーキが何故か流行ってます。
6月6日はロールケーキの日。福岡県北九州市小倉北区・小倉南区で、ロールケーキを通した街づくりを行っている市民グループ『小倉ロールケーキ研究会』が制定、2005年、日本記念日協会に登録した。

北九州・小倉を起点とする旧長崎街道は別名「シュガーロード」と呼ばれるとこらから始まったらしい。

私も、お酒が飲めないので「ロールケーキ」は大好物。

| | Comments (0)

お客様の立場

「お客様の立場になって」とよく言われる。
これが中々難しい。つい店側の立場や、長年の慣習から
物事を考えてしまいます。

昨日の田植えのとき、某N嬢からたっぷり説教されました。
「あんたは、客の立場から見ていない!」と。

「・・・・・・・・・・・・・」言葉なし。

事の始まりは、EM農法で作られているお米をどう伝えるか
でした。

「EMとはなんぞや」から始めると言ったのに対し
「そんなもん関係あらへん」と某N嬢。あっさりと切られる。

EM農法をするときは、土壌がやせていては出来ない。
豊かな土壌に、この農法をすることによって、より栄養分
たっぷりの土となり、化学肥料をあまり使わなくても作物が育ち、それがお米の美味しさにつながって行く。

また、ジャンボタニシが雑草を食べて、除草剤を使わずに済み安全なお米ができる。

流石、わたしの師匠である。

| | Comments (0)

田植え

熊本県菊池市まで、田植えに行ってきました。
お米屋さんのグループと、お客様で40名近く。

今回は、西部ガスの方も4名参加してくださり、
ガスに関するクイズなどで盛り上げてくれました。

昨日から、雨の予報。
田植えが済んで、バスに乗り込んだとたんに大雨。
Img_1050

昼食は、産地の方々が用意してくれたバーベキュー。
美味しい料理と、産地の方々との素敵な会話。
色んな話を聞けて、勉強になりました。
2_7

秋の稲刈りが楽しみです。

| | Comments (0)

抗議の電話

昨日のブログに、松江の博子店長の話題を書いた。
今度、松江に行ったときに会いに行くと。

今朝、島根の痴人AB君から抗議の電話。
「松江に来るのに、何故私に会おうとしない!」

AB君。君の事はすっかり、忘れていた。
イヤ。私の記憶から無くなっていた。
男に会うより・・・・。
仕方が無い。島根に行ったら、10分くらい会ってあげるから。


こんなサイトを教えて頂きました。
水没マップ。水面が何メートル上昇したらどうなるかって。


| | Comments (0)

護身術

護身術を学んできました。
先生は、カルフォルニア生まれ「バレット先生」
2_6


礼に始まり、相手の力を利用して自分や大切にして
いるものを守る技術です。
1_9

非力なわたしでも、倒すことが出来ました。
でも、実際に本気で殴られてきたらかわせるか
不安です。やはり逃げるが勝ちかなぁ。

| | Comments (0)

博子店長デビュー

島根県松江市にある、「藤本米穀店」が業界紙にデカデカと
載っていた。あこがれの「博子店長」もしっかりと。

この店は、スーパーの中にテナントとして入り、しっかりと
自店のこだわりを出している。何よりの秘訣は、博子店長
自身だと、偵察に行ったコンサルタントのT氏が言っていた。

新聞を読むと色んな工夫をされているようだ。
米・食味鑑定コンクールが、今年松江であるので、是非
行ってみようと思っている。

その時は、藤本社長。博子店長。
ご指導よろしくお願いいたします。

1_8

| | Comments (2)

田植え

小学校の中庭で田植えがありました。
もち米を植えています。
本校は、小倉北区のちょうど真ん中。
1_7


経験のある子どもたちは、慣れたもの。
初めての子どもたちは、ぬかるみに足を取られて
歓声を上げていました。
Photo_22


毎年、もち搗きまでいたします。
昨年は、やや不作でしたが「おいしい」と大評判。
今年も、無事稔ると良いのですが。

| | Comments (0)

見えた?

078a916a

青いドットをゆっくり30数える間、見つめてください。
今度は、目をつぶってください、そして、頭を後ろへ傾けてください。
すると、何かが現れてきます。

| | Comments (2)

みどり会

山口県萩市に行って来ました。
生産者グループ「みどり会」さんとの会議です。
1_6

18年産米の反省会第二弾と、19年産の確認です。
お付き合いをして、10数年になりますが中々大変です。

農作物ですから、全ての味が均一とは出来ません。
田んぼの状態により、肥料や農薬も少し変わります。
お互いの思いを確認しあう話し合い。

2_5
会議の後、田んぼに行き色々と教えて頂きました。
その後バーベーキューで懇親会。
わたしは途中から、疲れで一眠り。

高温化の影響で米つくりも大変そう。
環境問題や食に対する意識が最近では、変わってきました。心ある農家を支援するため、消費者の方々に自分の田んぼを持っていただきたい。自分で農業をしなくても、彼らのを応援することで、環境を守りそして食について考えてもらいたいと願っています。
農家と一緒に思いを伝えたいものです。

| | Comments (0)

ヒマ

午前中にルート配送したら、午後から配達の電話が無くヒマ
していました。もちろん何度も電話を確認しました。

忙しい時は、やりくりしながら色んなことをしていたのに、
時間がたっぷりあると何もせず、ぼーとしています。

そういえば、今度の日曜の会議の資料を作らんといけん
やった。今から作っておこう。

| | Comments (0)

雷ガード

電話を光電話にしてから、機器が増えコンセントを増設しなければ
いけなくなった。

近くの電気屋に行くと、雷ガードタップが売っていたので購入。
静岡のK氏が以前、落雷により機械の損傷があったので、
万一の対策に買った。

でも、電話線からも進入することもあるらしく、やはり全てのコード
を抜かないといけなのだろうか。

| | Comments (0)

あせった

夕方6時頃、黒崎のお客様から
「注文を忘れていた。今から持ってきて」

7時から会議がある。内心あせりながら
「ハイ。すぐにお持ちします」

外は小雨。ただてさえ30分はかかるのに・・・。
黒崎へ向かっていると、途中で渋滞の様子がすぐわかった。

都市高速を利用して急いで配達。
着いたのが、6時40分。帰りも都市高速。
会議は、ちょっと遅れて到着。

都市高速代、1000円。今回あまり儲けなし。
お客様のためだ。仕方が無い。

| | Comments (0)

静岡のK師匠から「地域ブログ」なるものを教えて
いただき、早速「ブログふくおか」に登録した。

こちらのブログは、徒然に日々雑感を書きとめ、地域ブログ
には、お米や食に対することを書き込んで以降と思う。

ただ、二つのブログを日々書くのは大変。
この日記さえ停滞ぎみだから・・・・。

ついでに、古いHPも商品欄を変えてみました。
アドバイスを頂ければうれしいです。

| | Comments (2)

今日一日

6月11日 月曜 晴れ

月曜の午前中はいつも配達が多い。
しかし、朝8時の電話の後一件も注文の電話が無い。
珍しいなぁと思いつつ、暇なので精米。

お昼過ぎ、電話に目をやるとなんと通話中。
受話器が外れていたのでした。
その間、4時間あまり。

お昼から、電話が次々と。
「午前中、何度電話しても通じなかった」
と怒られました。お陰で昼からちょっとしたパニック。
お客様。ご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。

今日は物凄くいいこともありました。
幸せに包まれています。

| | Comments (0)

カッパ

サッカーの試合があるという、息子Aとの会話

私 「雨が降りそうやけ、カッパを持っていけ」
息子「カッパを持って行くと?」

私 「この前、買ったろうが」
息子「そんなもん、持っとらん」

息子は、「合羽」と「河童」を間違えていたのであった。
誰が、河童なんか持っとるんかい!

| | Comments (0)

朝日記

昨日、朝日記の説明が抜けていた。
先生は、毎朝 決まった場所の決まった時刻で朝日記をつけているそうです。この日記帳は、フォルダー形式で月別にまとめられていて、毎日左側のページには、今日は何の日(誕生日・命日・結婚記念日)とか、日々活動する中での色々なものが書くページになっており、右側のページはその日の日記になっている。

その日記は、何年も使えるようになっていて、昨年の今日何を考えているかがわかる。

夜日記を書くと、反省や後悔などネガテブになりやすいが、朝日記の場合、その日の決意表明であり、ポジテブなものを書くようにしているらしい。

確かに、ブログを朝書いている市川さんは、読んでいてポジテブな話題が多い。私も朝ブログを書くようにしてみよう。

| | Comments (0)

短期大学 なか島しゅん介先生
■心理学とは、行動科学である
 「こころ」は見えない。つまり、相手の考えていることは判らない。しかし、思考は行動パターンによって現れてくる。その行動を観察することによって、相手に合わせて行動する。
 人生は時間で出来ているが、人間関係はコミユニケーションによって出来ている。

■対話のチカラ
 人間は誰しも、大切にされたい。話を聞いてもらいたい。認めてもらいたいと願っている。相手を受け入れることが大切。
 人生は幸せの金太郎飴にならないといけない。家庭・仕事・地域、どれか一つだけ幸せでよいという自分だけ良しの姿勢ではなく全てが繋がっており、他を幸せにすることによって、幸せが自分に帰ってくる。

リーダーの仕事は、環境を作ることである。

 朝日記 
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E6%9C%9D%E3%80%8D%E6%97%A5%E8%A8%98%E3%81%AE%E5%A5%87%E8%B7%A1-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E4%BC%9D/dp/4820716484

七つの習慣
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4906638066/503-6675799-2915142?SubscriptionId=1CVA98NEF1G753PFESR2
想いの種をまき 行動の実を刈り取れ
行動の種をまき 習慣の実を刈り取れ
習慣の種をまき 人格の実を刈り取れ
人格の種をまき 人生の実を刈り取れ
 習慣が大切である

■言葉のチャンネル
 無口とは「ム口心」あわせて書くと怠け。出来るだけ言葉にし、表現して行こう

■感情のチャンネル
入力
指を組んだとき
左指が上・・感情で訴えるタイプ・右脳
右指が上・・理論で訴える   ・左脳
出力
腕組もしくは足組

■感覚
暖かい色のものを触ると、その部分の体温は上昇し
寒い色の 下降する

■コミュニケーションの原点は、肯定的な気持ちや感情を二者間で共有することを目指すもの
 ロッテのバレンタイン監督は、常に選手を尊敬している。
くだらないと思う相手ほど、自分より素晴らしいものを持っている。人をみくびったり、小ばかにしてはならない。

■ありのまま
「期待しないことは大きな愛である」
「期待」を辞書で引いてみると、「将来の良い結果や状況をあてにして待つこと」とあった。将来への関心であって、今のありのままを認めていないのだ。存在の否定につながる心理が「期待」の裏に見え隠れする。「今のそのままの自分」を大切にしたらどんなに幸せだろう。

■今、どういう気持ちなの?
相手を理解しようとしたとき、まず気持ちを聞く
「今、どういう気持ちなの?」
次に状況を聞く
「何があったの」ここでたっぷり共感しながら聞く
一段落した所で
「どうしたいの」「どうしてもらいたいの」と相互の関わりを確認する
最後に今後の目標を問う
「これからどうするの」

相手のたちばになり、相手を受止め、認めてあげ、答えは自分で探させる。聞き役に徹して、導き出してあげる。相談に来られたときは、既に答えは決まっているものだ。

■オウム返しの対話
a「赤ちゃんできちゃった」
b「赤ちゃんできたんだ」
a「どうしよう」
b「どうしたいの」
a「産みたい」
b「産むの」
相手にどうしたいかを言わせる。決して良し悪しは言わない。自分の意見は言わない。

■触らぬ短所にたたり無し
悪い花(短所)と良い花(長所)は、根っこが繋がっている。悪い花を引き抜こうとすると、良い花も引き抜かれてしまう。良い花を成長させ、大きくし、悪い花を日陰に追い込めば自然と目立たなくなる。

■話し言葉の基本
「ありがとう」「うれしい」は勇気付けの最強の言葉

感じ言葉・・~の感じがする。相手にソフトに伝える
意見言葉・・~は、私の個人的な意見にすぎませんが。相手をたてながら、自分の意見を述べる。「これが正しいでしょ」「「こうすべきでしょ」は事実言葉と言って好ましくない

以上で思いついたのが、
北風と太陽・・正義を振りかざし、自分の意見を言っても伝わらないことが多い。押し付けではなく、相手の立場になり優しく接する
己を知り敵を知らば百戦危うからず・・相手の思考パターンを汲み取り、相手に合わせて行動する。

先生の著書「技ありの人間関係」
「技ありの人間関係」geogleなど検索サーチにかかりません。書籍名、出版社名、金額など適切な宣伝不足では?
中島先生の本が入手できません。東京在中!

編集長 (2006-06-07 15:52)
はっきり言って、北九州以外の方が購入する、という想定をしていませんでした。申し訳ありません。福岡からも問い合わせがあり、中島先生の人気をあらためて実感した次第です。
出版元は弊社です。リビング北九州に連載しているエッセイです。ときにはクスリ、ときにはホロリのエピソード満載。文庫本サイズなので、気軽に読めます。遠方は送料ご負担いただければメール便でお送りしております。お手数ですが、電話(093-541-9300)またはファックス(093-541-9306)でお申し込みいただき、その後1週間以内に1冊の場合は税込価格500円+送料160円=660円を郵便局で下記までお振り込みください。2冊、3冊の場合は冊数+送料210円です。
振込先 郵便振替 01710-8-55617 西日本リビング新聞社北九州(振込手数料が別途かかります。返品はできません

文責 かじやのぼる

| | Comments (2)

私が切手に

郵便局に行くと、面白いチラシがありました。
お好きな写真を切手に出来るというサービス。
結婚式・出産・会社のDMなど使い方様々。

80円切手、10枚組で1200円。
ちょっと高いけど、受け取った側は驚くだろうなぁ。
自分の写真を使うより、贈る相手の記念写真でプレゼント
した方が喜ぶかも。

でも、消印で汚されても嫌だなぁ。
H180901_01

| | Comments (0)

運動会

仕切りなおしの運動会。
小雨が降る中、子どもたちも頑張りました。
途中から雨もやみ、みんなの笑顔を見ると救われました。
心残りはありません。


| | Comments (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »