« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

閉塞感

いつの間にか、いくつかの事務局になっている。
しばらく色んな団体とは距離を置き、仕事に集中しようと思って
いたのに・・・・・。

四月の後半から、総会や立ち上げ・企画・準備に追われて、
仕事も溜まってきた。全てが後手に回り、中途半端な仕事しか
出来ていない。仕事に関係のないものは控えようと思って
いたのに、頼まれると引き受けてしまう。

色んなものに追いかけられている感じ。
やっても、やっても、追いつかない。

人間は風船と同じで、与えられるほど大きくなると聞いてい
たが、このままでは破裂してしまいそう。
会合のトリプルブッキングも起きたり、閉塞感は深まるばかり。

気晴らしにどこかへ行きたいが、日曜もずっと詰まっている。
せめて体調だけは、気をつけないといけない。

とにかく、一歩づつ。上を向いて歩いて行こう。

| | Comments (4)

運動会

今日は、運動会。朝7時に設営に集合。
お父さんたちも数名手伝ってくれて、かなり早く設営できました。
爽やかな風が気持ちの良いまさに運動会日和。

子どもたちも入場門に集合し、いよいよ運動会がスタート

その時

「ただ今、光化学スモッグが北九州全域に発令しました。
 本日の運動会は、来週に延期いたします」。

みなさん、唖然。
せっかく設営したのに。
せっかくお弁当作ったのに。

今日は、北九州でも多くの学校が運動会。
お母さんたちは、「来週はもう弁当作らん」と・・・。
子どもたちは、授業に変わりました。

なんたることか。来週は光化学スモッグ発令しませんように。


| | Comments (0)

フリガナ

NTTの光電話に切り替えることにしました。
申し込み用紙を書いていると、
メールアドレスの欄に「フリガナ」とありました。

メールアドレスにフリガナかよ。
「ノボル カジヤ アット ニフティ ドット コム」
と書いておけば良かった。

みなさん、フリガナをちゃんと書くのでしょうか。

| | Comments (0)

産卵

子どもがたまたま、金魚の産卵を見つけました。
尾びれをブルブルッと震わせて、卵を吐き出したそうです。

滅多に見られない光景に感激していました。
ただ、生んだばかりの卵を他の金魚が一斉に食べ始め
その姿に驚きです。


| | Comments (0)

意識改革

ある本を読んでいて、面白いたとえ話があった。

「自分を変えようと」と思ったとき、少しずつ変わるというのは、
ある意味大胆に変わるとよりも難しい。「明日から禁煙する」
と言ってそれを実行できても、「明日から少しずつタバコを減ら
していって、そのうちやめる」というのは中々禁煙にまでたど
りつけない。

だからこそ、「今日から自分は変わろう」とい決意が必要なの
です。

もしもタバコを止めたくないのなら、せめて携帯灰皿を持ち
歩いたり、タバコを吸うところを考えたりするマナーと思いやり
も必要なのではないでしょうか。

「止めよう」と決意したら、止めればいい。
「吸い続ける」と思ったら、人に迷惑かけないように吸えばいい。

「止めようか」「吸い続けるか」これで悩む必要は無い。
自分の人生。自分が決める。ただしマナーと思いやりを持って。

かじやより

| | Comments (0)

ショック

日記をかなりの量を書いたところで、間違って消して
しまった。ショック。書き直すのが面倒だからこれで
終わり。

| | Comments (0)

講演会のお知らせ

6月5日あきない倶楽部定例会。
講師 東筑紫短期大学 中島俊介先生。
リビング西日本で「技ありの人間関係」というコラムを書かれていました。
「幸せのコミュニケーション--言葉の力」
という演題でお話していただきます。

とても面白い内容です。
あなたも参加してみませんか?

| | Comments (0)

マグネットループ

先日、散髪に行ったら友人が肩こりに効くと「マグネットループ
を教えてくれました。

最近「四十肩」が時々痛むので、昨日からつけています。
気のせいか、良くなったきがします。

手を真横に伸ばしても、上に上げても、痛みが少なくなったよう
です。腰痛から肩そして頭痛と、痛みの連鎖に悩まされていま
したが、これと運動でなんとか解消したいものです。


| | Comments (0)

FAX

パソコンを買ったのは結構早かった。リコーのマイツール。当時、本体とソフトで120万ほどしました。 携帯電話を買ったのも、米屋仲間では早かった。新しいものが好きで、誰より早く手に入れたがった。

 パソコンは、導入を手伝った友達に教えてもらっている。
携帯電話は、使い方を聞いている。何にも生かせないわたし。

 FAXが送信できなくなって数ヶ月。ようやくFAXを買いました。使い方がよくわからん。設定の仕方がよくわからん。

 ともだちにFAXを送ってもらったが、見てから印刷の印刷の仕方がわからん。FAXを送ったら、反対向きに送り、白紙を送ってしまった。

「はぁ~」とため息。落ち込んだ。
やっぱりデシタルよりアナログだ。アナログを大切にして行こう。


| | Comments (0)

おやじの会

運動会が来週あるので、「おやじの会第一弾」として
運動場の草刈をいたしました。総勢10名ほど。
総世帯数80世帯くらいなので、参加率1割。

どんな仕事をしても、日頃の仕事ぶりが現れて、見ていて
感心していました。初めての顔合わせなのに、きちんと
自分の役割を果たして、見事なチームワークでかなり充実
した作業内容です。

昼食を兼ねた懇親会でも、父親ももっと子どもや学校に関わりたい
という、皆さんの意気込みを感じました。

世話役の和田まーくん。感謝感謝です。
これからもよろしくお願いいたします。
奥様が来られなかったのが残念。体調でも悪いのでしょうか。早く元気になって下さい。

| | Comments (0)

著作権

朝日新聞の夕刊に、面白いコラムがあったのでブログに記事を使って良いか、東京の著作権本部に問い合わせてみました。

「許可を得て有料だったら、OK。HPからですと、リンクを張る分には構わない」とのことでした。
記事の一部抜粋もダメだそうです。

新聞は、公共性があるので出典元を出せばよいかと思っていましたが、著作権の網は狭いんですねぇ。

| | Comments (0)

青い米粒

青い米粒のことを報告するのを、すっかり忘れていました。
お米の研究所に送ったところ、水性ボールペンのインクが
付着したものと考えられる。
という答えが返ってきました。

お客様にもそのように回答。ついた原因はわかりません。
ただ、何粒も発生しているので真の原因は不明のままです。

| | Comments (0)

三億円

博多のshke師匠から、三億円の引換券が送って来ました。

師匠のメールから・・・。
吉塚駅前にあるこの平松屋さん、
昨日もお客さんが並んで宝くじば買いよりましたばい。(^^

3億円当たったら、
ラーメン+餃子やけんね。
   ----------

もちろん。焼き飯もつけてあげる。
た・空くじにならんといいけどね。
P1000009
写真・店の了承済み

| | Comments (0)

おにぎり

NHKためしてガッテンで「究極のおにぎり新発想にぎり術
というのがあったらしい。

お寿司もそうだが、いかに空気を入れるかがポイント。
今度挑戦してみよう。

●ちなみに 「おにぎり」と「おむすび」。 どう違う?

「おにぎり」と「おむすび」。現在、「おにぎり」と呼ぶことが多い関西、 「おむすび」と呼ぶことが多い関東と、呼び方の勢力範囲は違うようだが、単に 呼び方の違いだけで、同じ意味だ。

しかし、その呼び方のルーツは?というと・・・。
まず、時代をず~っとさかのぼり、古代の日本。 当時人々は、天地万物を産みなす 霊妙なる神霊=「産霊(ムスビと読む)の神」を信仰し、あがめた。 人々は、 お米は尊く、気高いものとして、神様へのお供物としてごはんを握り捧げていた、 という。 古式の握りごはんは、いまの「おはぎ」のような丸い球のような形 だったという。
そして時代は下がって室町時代に入ると、「むすび」は宮中の女官たちが使う 〝女房ことば〟になり、次第に一般にも定着してきたのだという。
一方、武士の携行食としても発達した握りめしが、やはり「お」がつく女性語に変化 して定着し、「おにぎり」と呼ばれるようになった。

いずれにせよ、永い歴史を通じて、女性の手の平によって今に受け継がれた「おにぎり」 「おむすび」。両者に違いがあるとすれば、それは、あなたの思い出の「おにぎり」 「おむすび」がどう呼ばれ、どんな形であったか、ということだろう。

■おむすび
「むすび」は神結びからきた言葉で、人間が両手に米粒を持って、それを心こめて結ぶものなのである。むすびの中に霊魂が入り、むすびの中で自然神と人とはむすばれた。これは平安時代の屯食にはじまる女房言葉であり、屯食として持ち運びに便利なものであったがと同時に、それを食する人の身の安全を日本古来の自然神に祈ったものである。

| | Comments (0)

依存症

息子が幼稚園の年少の頃、パチンコにはまっていた。
仕事の合間に。仕事が終わるとすぐに、パチンコ屋へ行っていた。毎日、パチンコしか考えられずに、人から何を言われても「その意味」さえわからなかった。

自分でも、止めなければいけないと思いつつ、何故かパチンコ屋に通う毎日。それが収まったのは、仕事が忙しくなってそれどころではなくなったからだ。
後で、パチンコ依存症という言葉を知り「ぞっ」とした。

「依存症」をフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べると
依存症(いそんしょう、いぞんしょう)とは、精神に作用する化学物質の摂取や、ある種の快感や高揚感を伴う特定の行為を繰り返し行った結果、それらの刺激なしにはいられなくなった状態のことである。 この状態のことを「依存が形成された」と言う。依存は、物質への依存(摂食障害、薬物依存症、アルコール依存症など)、過程への依存(ギャンブル依存症、ネット依存症)、関係への依存(共依存、恋愛依存症など)がある。 依存症のことを、俗に“ギャンブル中毒”、”ネット中毒”など「中毒」と呼ぶ場合があるが、医学用語としての中毒は急性中毒のことを指し、依存症とは別のものである。

依存症にも様々なものがあるものだ。
ここで気になったのが、「関係への依存症」
「恋愛依存症」はなんとなくわかるが。
よく判らなかったのが「共依存」である。何らかの依存症患者とその依存状態を支えてしまう関係性になった者との関係及び状態。
これは常に「人だより」の姿勢で第三者を巻き込んでしまったときに起きるらしい。

常に人に相談しなければ、物事を決められない。
占いにたよってしまう。
挙句の果てには、新興宗教で神頼み。

依存症は、自覚があれば治せることが出来るが、自覚が無いのは困ったことだ。自分自身「依存症」という病気に陥りやすいタイプなので、気をつけることにしよう。

| | Comments (0)

光化学スモッグ

光化学スモッグ:九州・山口で注意報 福岡は11年ぶり
 光化学スモッグ注意報が8日、福岡、山口、長崎、熊本各県で発令された。福岡市での発令は1996年5月以来11年ぶり。北九州市では70年の観測開始以来、初となる7区全区での発令となった。対象地域内の小中学校などでは体育などを中止して児童・生徒を屋内に退避させるなどの対応に追われた。

これを受けて、今月27日にある運動会が「注意報」発令とともに
即中止となることになりました。

我が校区は、地域と合同なのでその対応に終われそうです。
これから毎年のことになるかも知れません。
やっかいな出来事です。

| | Comments (0)

著作権?

アクセス解析で足あとを追いかけると

イメージを最大化
kajiya.txt-nifty.com/.../itush0039.jpg
288 x 352 ピクセル- 31k
画像は縮小されていることや、著作権で保護されている場合があります。

こんな表示の画面が出てきます。
人物や商品などは削除してきましたが、そうでもない画像にも
表示が出ています。
K師匠、なんなのでしょうか。

著作権や肖像権は、簡単に考えがちでした。
これからは、気をつけて投稿しよう。

| | Comments (4)

たからくじ

朝刊で目に付いたのが

サッカーくじ「toto」6億が3人に。

宝くじ。1等賞金2億円が37本、2等1億円が74本で、1等・2等合わせて億万長者のチャンスは111人。3等1000万円も111本

6億当たったらどうしよう。
米屋をやめて、悠々自適にするか?

う~ん。たぶん米屋はやめないだろうなぁ。
趣味と健康で続けるかも。

別に行きたいところもないし、格段欲しいものも無い。
今一番欲しいものは、お金で買えないしなぁ。
親父たちに、別府でのんびり暮らせるようにするだけかも。

こんなこと考えているヒマがあったら、お客様のことを
かんがえろ!って言う 声が聞こえてきそう。
でもお金は無いより、あったほうがいい。

| | Comments (4)

幻想

| | Comments (0)

焼き鳥

昨夜は二日続きの総会。
懇親会も終わり、知り合いがオープンまで手伝った焼き鳥屋
さんへ。

懇親会の途中で、何度も電話するが「今満席」とつれない返事。
知り合いがオープンまで手伝ったのに、オープンしてから何も
連絡が無いと心配になり行ってみることにしたのに・・・。

時間も更けて、強行突入。
店の雰囲気も味もよくて値段も安い。

ただ、オープンして2週間程度で目の前の仕事をこなすので
精一杯。お客様を見る余裕もないようだ。

オープンしたての頃は、あまり店を混雑させてはならない。
静かにオープンして少しづつ慣れて行き、自分自身も慣れるのが
先決。そうでないと、お客様に迷惑かける。

妊娠6ヶ月の奥様も店を切り盛り。
夫婦二人で大変だろうが、繁昌して欲しいものだ。
場所は、伊勢丹の近く。
店の名前は・・・・・忘れた。

| | Comments (0)

預かり物

某マンションに配達に行ったら、掲示板に写真の張り紙
がありました。でっかい紙に「黒猫預かる」と。

迷子の猫なのかよくわかりません。
それにしてもユニークだったので思わず写真を撮りました。

訂正とおわび
昨日のチラシに菊池の田植えの日程が間違っていました。
正しくは
平成19年6月24日 日曜
締め切り6月19日 火曜でした。
納戸くん。一緒に田植えしない?


| | Comments (0)

新聞作り

博多のお米屋さんが、店舗改装をやっており、それに触発され
わたしもGWからずっと、自店を見直してきました。

今回、久しぶりに新聞の発行を再開。
ネタも数か月分用意して準備万全。
田んぼの様子や、お客様の話題。食育などを取り上げたいと
思います。

ここのとこ、心身ともに疲れてます。
今日は久しぶりにゆっくり仕事が出来ました。

Photo_21

| | Comments (0)

矢部川新聞

友人の平田君が個人新聞を作っている。
保険の代理店をやっているのだが、保険に関することは一切
載せていない。身の回りの出来事や、学んだことなどを紹介
している。

今回の新聞より抜粋

ある先生が五年生を受け持ったときのこと。
この先生は昼休みは、職員室に戻らず必ず生徒と毎日遊ぶよ
うにしていた。

すると、一人だけみんなと遊ばない生徒がいるのに気づく。
(転校生だったらしい)
そこでこの先生はこの生徒だけと遊ぶようにした。

人気者の先生ですから、他の生徒は
「なぜ先生は○○君とだけ遊んで、私たちと遊ばないのも?」
と聞いてくる。

そこで先生は、
「お前達が一緒に遊ばないから○○君と遊んでいると!」
といわれる。

そうやって何日か過ぎると、自然とこの生徒と先生の周りには
他の子どもたちが集まって仲間はずれがなくなってきた。

数年後、この生徒が就職し、初月給をもらった時、給料のほとん
どを使って、この先生に腕時計を両親と一緒にプレゼントに
持ってきて
「先生があの時、僕を救ってくれた」と・・・・。


彼の新聞はいつも、優しさにあふれています。
思いやりと優しさにあふれた、彼に学んでいます。

| | Comments (0)

青い米粒

今日は8の日で朝から慌しかった。
その上、いくつかの会から打ち合わせや用事の依頼があり
それに追われてました。

極めつけは、お客様からのクレーム。
写真の青い粒です。
一体これは何なのでしょうか。

長年、米屋をやっていますが初めて見ました。

くたびれ果てた一日です。

Photo_20

| | Comments (0)

つばめ

朝、店を開けていたら「つばめ」が飛んできました。
まだ飛び始めて間もないのでしょうか、あまり上手て゜は
なく警戒心も弱いようです。

朝晩、肌寒いのですがもう「つばめ」が飛来してきたんですね。

「つばめ」で思い出したのが、大学生の頃に女性の先輩から
「つばめちゃん」とニックネームをつけられていました。
当時は意味がわからず???状態。

紅顔の美少年も、今では厚顔の親父になってしまいました。


| | Comments (0)

マイ箸

買い物に出かけたとき、マイ箸があったので買って
来ました。マイ箸は、外食したときに出来るだけ割り箸
などを使わずに、箸を持ち歩き食事をするためのもの
です。

割り箸は、外国からの輸入材木が多くらしくて、環境
破壊の一因と言われています。

環境を配慮したお米を取り扱っている以上、当店もなる
べく環境に配慮したリサイクルできる米袋を使用したり、
マイ箸運動など出来ることを勧めて行きたいと思います。


| | Comments (2)

仕事に精出す

世間では、GWというのがあるらしい・・・・。

当店は、昨日も今日もお仕事。
たっぷり仕事。
働けど・働けど、我が暮らし良くならず。
まるで、ワーキングプア。

それにしても観光地は凄い人出。
昨日配達に行った門司港から、追加の注文。
途中から大渋滞でした。

このGW期間中は、どちらの飲食店も大入り。
雨が降らないお陰です。

飲食店さまが儲かり、私もおこぼれに預かる。
良きサイクルが回っていくといいんですけどねぇ。

まぁーくんへ業務連絡。
おやじの会の案内発送を連休終わったらお願いね。
それからHPのアドバイスもね。


| | Comments (0)

ご飯の美味しい味わい方

■ご飯の美味しい味わい方
美味しくお召し上がりいただくために。
お米の本来の風味を最大限にお楽しみいただくため、炊き上がり二時間以内でお召し上がりください。
産地・品種によって食感が違いますので、それぞれ独特の味わいを十分にお楽しみいただけます。


1.深呼吸3回 : 深呼吸を3回して心を統一させ、これからはじまる味覚体験の心の準備をしてください。 そして、大自然の恵みであるお米・作ってくださった生産者に感謝を込めて「いただきます」と手をあわせましょう。

2.見た目を楽しむ :  真っ白で粒が揃ったツヤを楽しんで下さい。

3.香りを楽しむ : 味わう前に、まずそれぞれのご飯の香りを楽しんでください。

4.感触を楽しむ : 口に入れて粘り具合と、噛み締めるときのご飯粒の硬さを確かめて下さい。

5.味わう : お米の香り、風味、後味は、産地により異なります。ご飯を口の中に行き渡らせ、微妙に異なる味わいをお楽しみください。

6.最後は、感謝の意味を込めて「ごちそうさま」と手を合わせましょう。

最高のごちそうは、食卓の笑顔
何を食べるかより、どのような雰囲気で誰と食べるかが重要です。それは家族であったり、気の合う仲間であったり、食べることは日常の中で大切なことなんです。

一家団欒が死語になりつつある今、家族の食卓を見つめ直し「笑顔あふれる食卓」これが最高のご馳走です。

| | Comments (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »