« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007

月末

GW二日目の今日、朝から業務用の配達。
昼からは、精米機の大掃除・書類の整理整頓。
請求書作りと普段と変わらぬ、仕事し放題。

来店も配達の電話もなく、普段出来なかったことを
徹底的にすることが出来ました。
私のストレス発散は、掃除。

綺麗に片付けると、心もすっきりします。

| | Comments (0)

おせっかい

GW初日、博多の「のと米店」さんで原田さんと一日遊んできました。
彼の人柄に引き寄せられて、何故か二人で迷惑もかえりみず無理
矢理店舗のレイアウト変更です。

自分の店は判らないことだらけですが、人の店はよく見えます。
人の事を全力でやると、自店で気づくことが沢山あり自分自身も大き
な収穫がありました。

それにしても、納戸君の両親の勉強熱心さと、彼自身の前向きな姿勢
謙虚な態度には関心するばかり。みなさんを巻き込んで申し訳なく
思っています。

ご迷惑かけてごめんね。ご両親にもよろしくお伝え下さい。


| | Comments (2)

前掛け

知り合いのブログに前掛けのことが書いてあり、ネットで
見つけたのが、制服道場

普段から前掛けをしており、自店の名前が入ったのが欲しい
と思っていました。ここでは、自店の前掛けも作成。

最近は、前掛けをしている人が多くなりました。
前掛けのヒモを引き締めると何故か気合が入ります。

ここのHPは、色んな作業服があるので自店の作業服を
作ってみようかと思います。個人的には、作務衣が好き
なんですけど。

| | Comments (0)

チラシ

新規のお客様からご注文がありました。
なんと、半年前に出したチラシを持っていてくださったのです。
滅多にチラシを配布しないのですが、忘れた頃にご注文
下さるお客様がいらっしゃいます。

今回のお客様は、お米に大変こだわっていらっしゃり、各地
から取り寄せているようです。しかも玄米で60Kづつ。

当たり外れがあるようで、お取り寄せする時のポイントを
伝えて来ました。30分くらいお話したでしょうか。
当店のお米、満足していただけると良いのですが・・・。

| | Comments (3)

お寿司屋さん

店で仕事をしていると、物腰の優しい年配の男性が
入って来ました。

お客様「美味しいお米を下さい」
わたし「柔らかめとしっかりめ、どちらがお好みですか?」
お客様「やわらかめ」
わたし「では、こちらのお米を試されたらいかがでしょうか」
お客様「寿司屋をやっているので、お店のお米も。
     お宅のことを聞いて探してきました」と。

一瞬たじろいだ私です。
寿司屋さんのお米は、本当に大変。
寿司に向いているお米は確かにあります。
ただ、店主の好みによってお店に合うお米を作り出すのが大変。

ほとんどの店は、粘りがなく美味しいお米を望みます。
ほとんどのお米は、美味しいものは粘りがあるので大変。

とりあえず、今使っている特徴を伺ってお買い求め頂きました。
領収書を書くとき、店名を聞いてびっくり。
小倉でも有名な寿司屋さんでした。
満足していただけるといいんだけどなぁ。

| | Comments (0)

家庭訪問

待ちに待った家庭訪問。
我が家の年に一度の大掃除。(言いすぎか)

先ほど晩飯を食べに帰ると、ピカピカになっている。
とても嬉しい気分で、着替えるために隣の部屋に行くと。

「なんじゃこりゃ」

単に荷物を隣の部屋に移しただけじゃないか。
誰か遊びに来たら片付くかも。
まーくん。遊びに来てよ。

| | Comments (0)

キャッチセールス

先日来た、埼玉の色男が夜中に中洲を徘徊していた時、
キャッチセールスに追い掛け回されて大変だったそう
です。

よほど目が血走っていたのか、欲求がからだから出て
いたのは知りません。

夜の街で、キャッチにしつこく来られたときすぐに退散して
くれる言葉があります。


「わたし、ゲイなんです」

効果覿面。しつこいキャッチも、その場を離れてくれます。

| | Comments (2)

九州サミット

関東の有名なお米屋さんが、博多の社家町米穀店を見学
するついでに、当店を見物しに来てくださいました。

写真の左側お二人は、川崎の小島夫妻。
色んなアイデアを駆使して、お客様が楽しみ、自分たちが
楽しむ創意工夫をしており、その情熱と実行力は素晴らしく
沢山の教えを頂きました。
ちょっと心配だったのが、奥様が疲れから具合が悪そうだった
ことて゜す。

右側の男前は、埼玉・川越の斉藤さん。米穀業界のリーダー
的存在。彼の行動力も素晴らしく、北海道から九州まで色んな
産地を視察。業界のまとめ役としても頼もしい存在です。

北九州から博多そして、佐賀の逢地の棚田見学。
途中、雨に見舞われながらも現地に着くとなんとか小康状態。

日本一高い石垣積みの棚田や、山にへばりつくような棚田は圧巻で、先人の苦労や棚田を守る大変さを
味わいました。何度も霧があたりを覆ったり、そして晴れていく
光景が神秘的で、一生忘れることの出来ない光景でしょう。

今回、小島夫妻・斉藤さんには多くのことを学び、博多のshake
さん。納戸くんには、コーディネーターと運転をお願いし、充実の
一日でした。

みなさん。ありがとうございました。


| | Comments (1)

五十肩

最近、左肩?腕が痛い。
横に伸ばすと激痛が走ったり、上にも上がりにくい。

久々に指圧に行ったら
「完全な五十肩」と言われた。
五十代じゃないのに・・・・・。

痛んでいる部分を中心に揉んでもらいました。
おかげでやや回復。
症状の軽いうちに治さないとやっかいらしいです。

運転中も、肩を回しながらしています。
もちろん信号待ちの時に。

ハナちやん。岳ちゃん。あんたたちも年なんじゃけ
気をつけないよ。

| | Comments (5)

人を見ろ

友人のブログから無断転載
和夫くん。ごめんね。

近所の芝生広場で、新入社員の研修を行っていました。
 新入社員それぞれ、先輩がついて、指導し、大きな声で、〔会社の方針?かな〕叫んでいました。
 私は、入社したとき、先輩から人を見ろと言われ続けていました、紳士服店に入社しましたが、いつも 店頭で商品整理をしながら、通行する人々を見てサイズやコーディネートを覚えました、1週間もすると、見ただけで首周り・ウエストお客様の好み、探しているものがわかるようになりました、 入社したばかりの時、店頭で一人で何をしていいのかわからずにたたされてワゴンの商品整理をしながら入ってくるお客様・通行人を見ていろいろなことを教わった事を思い出します。
人から教わることも大切ですが、見て、考えて、学ぶことも大切だと思います。
 一からサイズの測り方を教わっていたのでは理解出来ていなかっただろうと思います。 見て考えて、見ただけでサイズがわかり 計って確認する、大切なことを教えていただいたことを思い出しました

| | Comments (0)

焼きカレー

仕事を終え、門司港・栄町にあるバナナ伝説に行って
来ました。

門司港名物「焼きカレー」を実食。
生まれて初めて焼きカレーを食べました。

見た目はドリア風。バナナ伝説だけあって、バナナを
ふんだんに使っているこのカレーは少し甘口。普段
子どもと一緒に甘口を食べている私にはちょうど良い
甘さ。香辛料を入れると辛さを調節出来るらしい。

チーズもまろやかに口に合いクセになる味だ。
これでワンコインは食べごろ。

友人の秋武氏がプロデュースしているから、B級グルメ
で日本中にその名を轟かすかも。
まずは、小倉の焼きうどんと対決。そして静岡の焼きそば
に挑戦。今後楽しみな店である。


| | Comments (2)

思い出

総会のシーズンとなり、あちこちで会議が多発。
夜は、資料つくりと会議に追われています。

配達途中で、二十歳の頃に憧れていた女性に会いました。
当時、彼女のファンクラブが出来るほどの人気。

その頃の雰囲気は全く無く、タバコを吸いながら近づいて
きて、名乗られるまで判りませんでした。

思い出は、思い出のままの方がいいですね。
美しい思い出はなおさらです。
そっと封印しておきたかったなぁ。

| | Comments (0)

夢を見た。
荒れ果てた耕地が、いきなりお花畑に変わっていた。

新しいものを手に入れたければ、今手に持っているものを
手放さなければ手に入れられない。
両方手に入れようとすると、全てを失う。

幸せを手に入れようとすると、失うものもある。
そんな暗示のような夢の気がする。

| | Comments (0)

13日の金曜日

13日の金曜日。朝から嫌な出来事が・・・・。
お昼からは、何もありませんように。

| | Comments (0)

入学式

小学校の入学式でした。
総勢19名の入学です。今年の子どもたちは、行儀が良くきちん
としていました。
いつもながらの挨拶もなんとかこなして、ほっとしています。

本校は、児童数が少なくてそれが良いのか考える時があります。
今のところ何の問題も無く過ごし、一人一人を先生たちは見守って
下さりいいのですが、クラス変えも無く六年間同じ顔ぶれ。

現状をいくら言っても始まらず、この子どもたちが元気に健やかに
育っていく環境を整備しなければと思います。

親が楽しいと、子どもたちも楽しい。そんなPTA活動になれば
いいんですけどね。

| | Comments (0)

知らない間に

友人から、いつの間に携帯用のサイトを作ったのかと
電話があった。

Page001

サイトを開けてみてびっくり。いつの間にかある。
誰にも依頼してないし、作ってない。
いきなり請求書が来ることはないのかなぁ。

| | Comments (2)

動物占い

先日、知り合いが来て「動物占い」の話をかみさんとして
いた。その知り合いには何故か服従してしまう私は、今
まで興味の無かった、動物占いをやってみた。

「強い意志を持ったこじか」だった。
思い当たることが書かれている。
うちのかみさんも見てみたら、確かにその通りだ。

自分を知り、相手を知ると、良い悪いではなく、行動や思考
パターンから、対策が取れる。

女王様ありがとう。

| | Comments (0)

結婚式

知人の結婚式に門司港ホテルまで行ってきました。
結婚式に出るのは久しぶりです。

板金加工のスペシャリストとして、世界に羽ばたく会社の
三代目である寺本くん。日本でも屈指の技術を持ち、
小さな大会社になりつつある会社です。

今回の結婚式には、取引先などをほとんど呼ばず、本人たち
と関係ある方々だけを招き、
「幸せのおすそ分け」をテーマとした、結婚式を行いました。

縁ある人たちを大切にする、その想いが伝わってきて感動
を味あわさせて頂きました。

自分の結婚式が思い出し、私もあの日に立ち返らせていただ
いた気分です。
いついつまでもお幸せに。おめでとう。


| | Comments (0)


| | Comments (0)


| | Comments (0)

新HP

新しいHPが出来ました。
と言ってもまだ未完成ですが・・・。

http://kajiya.txt-nifty.com/kometen/

静岡の片山さん。博多の原田さん。加古川の花房さん。静岡の三浦さん。
ついでに博多の順平君。
多大なるご協力に感謝です。

このお礼は、私の体で・・・・。

| | Comments (0)


| | Comments (2)

離任式

小学校の離任式がありました。
校長先生を初め六名の先生方が、本校を離れます。

特に今年は、とても人気のあった臼木先生が移動するので
お母さんたちが、例年より多く来られてました。
子どもたちの涙。お母さんたちの涙。

今までに無かった離任式。
感慨深いものがこみ上げてきて、涙もろい私ももらい泣き。
別れは本当につらいですね。


| | Comments (0)

久保さん写心通信

名古屋の久保さんが、写心を送ってくれます。
とても暖かで、写す人の心が表れます。

Photo_14
039401

| | Comments (0)

番犬

新規のお客様のところへ配達に行くと、犬がこちらを
じっと見ていた。以前、犬に噛まれて以来、気を使う
ようにしている。

よく見ると、陶器で出来た犬だった。
一部壊れていたが、捨てられずに今では立派な番犬
として、玄関のところでたたずんでいる。

なんとなく、哀愁を感じてしまった。


| | Comments (0)

体調がようやく回復。
朝から通常の仕事モード。溜まっていた仕事を一気に片付け
配達も数件。門司港に配達行ったので、栄町にある「バナナ伝説」
に遊びに行きました。

今度、門司港名物「焼きカレー」を売り出すとか。
先日マスコミリリースして、各社から取材を受けてました。

今日の会話。
秋武氏「カレーのつくり方を教えて」

わたし「だって、マスコミに取り上げられて、もう作ってるんじゃなかったの?」

秋武氏「マスコミが先。実物は後」

絶句の私でした。


ちなみに今日は、エイブルフール。小心者の私は、たわいない
嘘しかつけないのであった。

| | Comments (0)

ふくランチ

昨夜、下関の御大から電話があった。
「明日の昼。安部総理が来て、ふくを接待することになった。
一家族分キャンセルが出たので、来て欲しい」と。

ものものしい警備の中。安部夫妻と共に、豪華ふくのコース。
今夜は、商店視察ということで当店が選ばれた。
NHKのニュースに出るかも。

| | Comments (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »