« 免許更新 | Main | 天中殺 »

種火

随分昔、「上杉鷹山」が流行った。
倒産寸前の藩を立て直した小説。

その中でも心に残っているのが、「種火を消すな」
とい言葉だ。

どんな状況にあろうと、どのような困難が襲っても
情熱・希望の「種火」を決して消してはいけないと
いうものだった。

嫌なことがあると、投げやりになったり、ふさぎこんで
しまうことの多い私だが、いつもこの言葉を思い出す。

つねに情熱の炎を燃やすことは出来ないが、心の中
に種火だけは持ち続けたい。

夕暮れ、曇り空の間から照らされた一条の光を見て
ふと思った。

|

« 免許更新 | Main | 天中殺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 免許更新 | Main | 天中殺 »