« 一生繁盛米 | Main | 雪が・・・ »

廃業

あるお米屋さんの前を通ったら、いきなり呼び止め
られました。

「近々、廃業するのでお客様を買っていただけないだろうか」
と。
いきなりの話で驚きです。

金額は、かなり無茶な額。
到底買えるわけないと内心思いつつ、今度具体的に売上の
内容を教えて下さいと、急いでいたので配達にまわりました。

100件のお客様を受け継いでも、歩留まりはどのくらいでしょうか。
経営者が変われば、かなり逃げると思われます。

次回、うかがったときに帳簿を見せていただき、見積もりを提示
してみよう。足元を見るつもりは全く無いが、採算も考えないとね。

同業者の廃業は、悲しいです。
小さくても、生き残るように頑張らなくては。

|

« 一生繁盛米 | Main | 雪が・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

お二人さん。心配してくれてありがとうね。

営業専門の派遣社員一か月分の金額くらいしか提示せんから大丈夫。それでいやならお断り。
歩留まり3割と考えて、妥当かなぁと。

Posted by: 店主 | 12/28/2006 at 10:08 PM

やめとけ~!

Posted by: ハナハナ | 12/28/2006 at 11:08 AM

米穀通帳に縛られとらん今の時代、

「お客さんば譲る」となら分かるばってんが、

「お客さんば売る」という発想は無理っぽ。


もしあたきが廃業したっちゃ、

誰かに「買うて貰う」やら、

じぇ~たいせんし、

まぁ、

誰も買わんやろうけどねぇ。(^^;;:

Posted by: shake | 12/27/2006 at 09:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/13225734

Listed below are links to weblogs that reference 廃業:

« 一生繁盛米 | Main | 雪が・・・ »