« 頭が上がらず | Main | 右脳・左脳 »

精米したて

当店も、玄米を並べてその場で精米しています。
よく、精米したてが美味しいと聞くのですが、本当でしょうか?

私の相談役、静岡の三浦さんのチラシから抜粋です。
精米してから何ヶ月も過ぎたお米がおいしくないのは
みなさんご存知ですね。では、精米したてが一番おい
しいかというとそうでもないのです。

精米したてのお米は、熱を持っています。急に冷たい水に
漬けると、ひび割れしてしまうことがあります。
また米粒の表面が荒れているので、水分の吸収にムラ
があって、炊きにくい(安定しない)のです。

精米してから3日ほど経つと、米粒の表面が落ち着いて
水加減も安定したおいしいごはんが炊けるようになります。

以上、無断転載でした。

以前あるお米屋さんに「何故、店頭精米しないのですか?」
と聞いたら
「そんなことしていたら、一日中精米しなくてはいけない」
と言われました。

店頭精米は、お米屋さんの差別化です。
販売量の多い店では、あまりしません。

では、どうすれば良いか。
やはり、店頭精米で買っていただきます。
その場合、3日前に購入していただく。
そうすれば鮮度の高いご飯を安心して食べられる。

お米は、2週間から20日くらいで食べきれる量を買って
いただきたいものです。

|

« 頭が上がらず | Main | 右脳・左脳 »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/12504389

Listed below are links to weblogs that reference 精米したて:

« 頭が上がらず | Main | 右脳・左脳 »