« December 2005 | Main | February 2006 »

January 2006

1月31日

1月31日 火曜
パソコンを入れ替えてから、設定トラブルが各所であり、
それの復旧とデーターの入れ替えでバタバタしています。
それに加えて、新しい形態の販売。その他の会議で、
ちょっと睡眠不足。

ようやく、新しいパソコンにも慣れて快適生活ですが、
画面が大きくて近いので目が疲れます。
今日も、早めに仕事を片付けて、講演会と会議のはしご。
本来の仕事で忙しくなりたいよぉ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月27日

1月27日 金曜
友人の吉田君からパソコンを買いました。
なんという機種かわからず、容量も知りません。吉田君が
勧めてくれたものを買っただけです。

他の友人からは、パソコンショップで買ったほうが安いと
言いますが、私にとっては、メカオンチなので、安く買って
も使えないと困るので、いつも彼を頼りにしてます。

今までのIBMのノートパソコンは、壊れかけ時々固まって
しまいました。やはり新しいのは早いです。

efrsh0007.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

1月26日

1月26日 木曜
小学校で餅つきがありました。初めての子ども達が多い中、
地域のボランティアのお手伝いもあり、楽しいものとなりまし
た。

今回は、学校で獲れたもち米28k。一昨年が収穫出来なかった
ので、今回は大豊作。みんな驚いています。

efpsh0005.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月25日

1月25日 水曜
下の写真は、少女いたずら犯ではなく、博多のお米屋さん。
10年前のテレビに出没していた。そのビデオを何故か私が
持っており、笑いながら拝見しました。10年前から素晴らし
い、ポリシーを持たれてます。

当人の談で、「髪がフサフサしていた時のビデオを発見した」
というコメントを見て、私も探し出しました。
なるほど、髪の毛がフサフサ。
ど・どこがじゃ・・・・。

故髪のご冥福を心より、お祈りいたします。
合掌・礼拝

efosh0004.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

1月24日

1月24日 火曜
全国的ですが、灯油の高騰が近年に無いくらい続いています。
ニュース等で知っているお客様は、「仕方がないわね」って言って
下さいますが、中にはひどい言葉を浴びせる方もいらっしゃいます。

普段、原価が上がってもほとんどしませんでした。でも今回の上が
り方は通常ではないので、お客様に事情を話し申し訳無い旨を
伝えてます。

今日のお客様は、鬼のような形相をし「何で値上げするの」と詰め寄
られ、もう情け無くて涙が出そうでした。いつも振りまわされるのは、
末端の小売店です。政府もこのような状態どうにかして欲しいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今回の試食テストは、
1.コシヒカリ
2.ひとめぼれ
3.ヒノヒカリ
4.あきたこまち
の作付面積の多いもの

本来の5項目の官能試験ではなく
どれが一番美味しいと感じたかでした。

コシヒカリが3人 ひとめぼれが8人 ヒノヒカリが7人 あきたこまちが1人
新潟のコシヒカリが点数低かったので、店に帰り炊飯テスト。美味しかった
けど、土鍋との相性が悪かったのでしょうか。

銘柄による品種特性と、お米の質問に答え、無事講座を終了いたしました。

efnsh0003.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今回は、日米連さんより「お米ジュニアマイスタ―」のテキスト・ビデオを頂いて開催
いたしました。小学校1年生からの幅広い年齢でしたので、話すのに困りました。クイズ
形式にしたのですが、難しかったかも知れません。

アンケ―トも実施。以下その内容です。

Q1.いつも何時におきますか?
6時 1人 7時 15人 8時 3人

いつも何時に寝ますか?
8時 1人 9時 5人 10時 10人 11時 3人

Q2.朝、起きた時、おなかはすいてますか?
ハイ 17人 イイエ 2人

Q3.朝こばんを、毎日食べていますか?
ハイ 16人 イイエ 3人

Q4.朝ごはんは、誰と食べていますか?
1人で 1人 兄弟で 8人 家族全員 8人

Q5.朝ごはんは、おもに誰が作りますか?
自分で 1人 母 18人

Q6.朝ごはんに、ごはんやパンを食べていますか?
ハイ 17人 イイエ 2人

Q7.朝ごはんに、たまご、なっとう、ウィンナ―などの肉料理、魚など食べてますか
ハイ 11人 イイエ 8人

Q8.朝ごはんに、野菜のおかずを食べていますか?
ハイ 10人 イイエ 9人

Q9.「いただきます」や「ごちそうさま」のあいさつをしていますか?
ハイ 16人 イイエ 3人

Q10.朝ごはんのとき、お父さんやお母さんなどと、家族と話しをしていますか?
ハイ 14人 イイエ 5人

Q11.朝ごはんは、おいしいですか?
ハイ 19人 イイエ 0

Q12.朝ごはんは、楽しいですか?
ハイ 13人 イイエ 6人

この企画に参加するということは、それだけ食に関する意識の高い家庭だろうが、以外と
朝ごはんを食べていたのに驚いた。


eflsh0002.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本日のメイン。土鍋を使っての炊き比べです。
お手伝いの人たちから、その手軽さと美味しさが大好評。
「土鍋で炊くと美味しいんですね」って

誰もお宅のお米、美味しいのねって、いってくれませんでした。
でも、土鍋の注文が3件舞い込み、思わずニッコリ。

efksh0001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月21日

1月21日 土曜
今日は、小学生19名に食育講座ごはんの食べ比べ。
計量から米研ぎまでやっていただきました。

efjsh0000.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月20日

1月20日 金曜
子ども達に、食育講座を開催し、ご飯の食べ比べとお米の話しを
して欲しいということで、前日の今日土鍋を4つ持っていき、練習を
してきました。

今回PTAのお母さん達に来ていただき、時間配分などをやってみ
ました。研ぎ方から土鍋での炊き方の練習です。時間が無かった
ので、洗ってすぐに炊いたらやはり、硬く炊き上がってしまいました。

明日がちょっと心配。米のプロとして迎えてくれるので、美味しく炊け
ないと、悪い噂が立ちそう。(~_~;)
少しでもご飯の良さが判ってもらえたら嬉しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月18日

1月18日 水曜
お客様の焼肉店は、クーポン券の雑誌にいつも掲載しています。
月に20万ほど、掲載料がかかるらしいのですが、多くの飲食店
は、このクーポン券を発行していないと、閑古鳥が鳴くそうです。

零細にとって、20万は大きな金額。最初は、それでも元をとって
いたのでしょうが、多くの店舗でやり出すと、当然ながら利益を失
ってしまいます。

師匠。田上氏曰く
チラシの最大の目的はチラシを打たないで良い店にすること。
営業の最大の目的は、営業しないでもよい店にすること。

何度も登場している、卵家さんは広告費に投入するお金を全て
お客様のために使っています。喫茶コーナーを設けて無料のコーヒー
サービス。それも極上のコーヒーを。
居心地のよさが、口コミとなり辺鄙な場所にもかかわらず大繁盛。

値引きや貼付のサービスはいつの日か、客にとって「当たり前」に
なり、もっと値引きのする店に流れるのは必然だろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

1月16日

1月16日 月曜
家内が、土曜から微熱と頭痛でダウンしています。買物とか家の事を
少しだけ手伝い、あたり前だった普段の生活が、いかにありがたかった
かを感じています。

自分の病気の時と同じで、何も無いことが一番大切である。遠くばかり
見つめて、今の幸せを忘れていました。それにしても、早く良くなって
欲しいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月13日

1月13日 金曜
時々、小4の息子の算数の宿題を見ていますが、判らないところがあります。私の小学
校時代、この頃つまづきました。それ以来、理数系が苦手。息子には自分で考えるように
言っています。

今朝の新聞投稿にこんな記事が載っていました。
「教える事で身につく学力」
一年ほど前、中学生の次男の成績はさんたんたるものだった。仕方がないので親の私が
勉強を見てやる羽目に。でも、親の方とて理数系など大の苦手。
窮余の一策として「勉強を教える」のではなく「教えてもらう」方法を取った。学校で
習ったことを夜、私に講義してくれるよう頼んだ。人に教えるというのが最も身につく、
というのを何かで読んだ記憶があったからである。
それからというもの、次男は「教える」ために授業に集中せざるを得なくなり、更に帰
宅後、口頭でそれを私に伝授する。そうして知識を確実に自分のものにしていった。以来
、次男の成績は右肩上がりを続けている。
授業に集中することが理数系以外の教科にも相乗効果を及ぼし、いろんな方面へと興味
がわいてきたらしい。また、テストでよい点数を取り始めると面白くなり、次回には更に
高得点を、と思うようになったようだ。
教える事はできなくても、教えてもらうことはどの親にも出来ると思う。お母さん、発
想の転換をしてみませんか。
----------------------------------------------------------------------------
MG(マネ―ジメントゲ―ム)に、「教えない・教え合う・紙は自分で」というのがある。
はがき道の坂田先生も、むやみに教えてはいけない。と言われていた。
自分で考え、それを人に伝えるのは難しいものだ。

教えることによって、自分が更に理解できる。教えられないので、私も今日から息子に
教えてもらおう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月12日

1月12日 木曜

トルストイ 「三つの疑問」から
幸福を求める将軍の疑問

①一番重要な時はいつか
②一番大切な人は誰
③一番大切な仕事とは

あなたの考えをまずどうぞ
     


その答え
①今、この時
②目の前の人
③人の為に尽くす事

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月11日

1月11日 水曜
最近スズメと格闘しています。以前はハトの侵入に悩まされ
ていましたが、今はスズメ。落ちている米を食べるだけなら
いいんですが、必ず落し物をしていきます。

お客様から、「鳥が入ってくるのは、獲りこむと言って縁起が
いいのよ」と言われたことがありますが、万が一米にでも入っ
たら大変。

米粒が落ちていないように、清掃に心がけたり、入口にCD
を吊るしたりしていますが、どこからともなく入ってきます。
どなたか、スズメよけの良い方法をご存知ないでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

1月10日

1月10日 火曜
連休が終わり、忙しい一日でした。すっかり正月モードも
平常モードに切り替えることが出来、配達しながら嬉しく
なりました。

忙しいのは、いいのですが、また腰の状態がよろしくあり
ません。そういえば、先月からマッサージに行ってない。
爆発する前に身体のメンテナンスもしなくては。

明日は、久々にマッサージに行く事にしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月7日

1月7日 土曜
新聞の投書欄から一部抜粋
小学生の投稿です。

学校の宗教の時間で「忍辱(にんにく)」という言葉を習った。
怒りをおさえ、苦しいことに耐え、心の花をさかせることだ。
おしゃか様は「忍辱の心を持ち続ける者こそ、真の力のそな
わった偉大な人である」と言っている。

私は以前から、小学校で道徳や修身にもっと力を入れるべき
だと思っています。この文から私学でしょうが、このような授業
に力を入れているなら、うちの子も通わせたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月6日

1月6日 金曜
雪が降り積もりました。あっという間に銀世界。でも
すぐ溶けてなくなりました。銀世界はあこがれます。
でも、各地のニュースを見ていたら、そんなことは言って
なれません。

取引先のある、新潟県津南は、4mも積もったとか。
学生時代、飛騨高山に行った時、道路の両側に白い壁
があり、それが何かわからず、あとで雪だったと聞き
びっくりしました。

明日は積雪の恐れがあるそうです。
チェーンをつけきらないので、友人の島添君がJAF代わり
にいつも来てくれます。どうなることやら。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

1月5日

1月5日 木曜
今日から営業開始です。雪が舞い寒い一日でしたが、
午前中は、配達が多くて寒さも感じられませんでした。
午後からは、精米と灯油の配達がメイン。
今日は店を早仕舞いできそうです。

正月の間は、カミさんたちは実家に帰り、私は温泉に
行ったり、本を読んだりとのんびり過ごせました。
映画のハシゴが出来なかったのが残念ですが、今度
の日曜に観ようと思っています。

明日から寒さも厳しくなるみたい。雪は好きですが、
積もらないといいんですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

元旦

元旦

明けまして、おめでとうございます。
初詣に、八坂神社に行ってきました。すごい人出です。
おみくじを子どもたちと買ったのですが、長男が一言。

「運命は、自分で切り開かないといけないんだよ」

昨夜、年賀状の宛名書きを印刷しようとしたら、ソフトを
バージョンアップしてせいで、プリントできませんでした。
手書きで宛名を書かなくてはいけません。宛名書きに
追われそうな正月です。

本年もよろしくお願いいたします。
efish0008.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »