« August 2005 | Main | October 2005 »

September 2005

9月30日

9月30日 金曜
知り合いが最近お米を買うようになりました。
うちのお米にしてから、子どもたちがご飯を
よく食べるようになったそうです。

話しを聞くと、今まで10kで2,500円のお米
を買っていたとか。その時は、子どもたちはご
飯を食べず、お菓子ばかり食べていたそうです。

お米の代金は、上がったけど、お菓子代が減って
トータルで、少なくなったとか。子どもの味覚も
捨てたもんじゃありませんね。

つくづく、「良い品はお徳」なんだなぁと感じました。
子どもの身体のためにも、味覚のためにも、おい
しいご飯に磨きをかけなれれば。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

9月29日

9月29日 木曜
配達先で見つけました。
普通の家の軒先にあります。
布袋様でしょうか。

骨董品屋さんで、お地蔵様が売っていて
私も欲しいのですが、知り合いから、
「やめたほうがいい」と言われました。

なんでも、霊魂がついるからとか。
霊的なものにたいして、恐がりなんです。
感じた事は無いのですが、絶対にダメ。

今でも、心霊の番組やホラーものは見ま
せん。
でも、欲しいなぁ。

45wsh0003.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月28日

9月28日 水曜
今日は、8の日と水曜の特売が重なって忙しかった。
しかし、配達件数の割りには、5Kが主体なので、売上
はあまり伸びていない。

世間は、2極化の時代と騒いでいるが、どうもピンとこな
い。私の品揃えが悪いのだろう。売上を求めての品揃え
中心になってきているようだ。

今年の新米から、単に銘柄を揃える品揃えから、美味しさ
を提案できる品揃えに転換しなければならない。11月に
大阪で、お米マイスターの会議があり、生産者と商談でき
るそうなので、参加してみたい。花ちゃんやタルさんも参加
するのだろうか。

友人が来て、写真のプリントアウトの方法を教えてもらった。
とてもきれいに出来たので、うれしかった。今まで何度やっ
ても、綺麗に出来なかったので、写真屋さんに行っていた。
お蔭で、今日もハッピー。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

9月27日

9月27日 火曜
配達途中、自販機に目をやると、お菓子が並んでいました。
初めて見る光景にびっくりです。売れるんでしょうかねぇ。

行方不明になっていた「手帳」が見つかり、今日はちょぴり
幸せな気分でした。溜まっていた仕事も片付き、なおさら
ウキウキ状態です。

幸せになる気分は、案外足元にもころがっているようです。
幸せだと思えば、幸せの人生。
不幸だと思えば、不幸な人生。

ほんのちょっとのことで、毎日が楽しく出来たらいいですね。

45ush0001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

9月22日

9月22日 木曜
小学校で、給食試食会がありました。献立は、
ひじき。
揚げとだいこんの味噌汁。
ご飯。
おはぎ。
牛乳の5品。

薄味ですが、おいしかった。
家庭でも、給食の方が美味しいと言われているとか。
試食会は、年に一度の開催ですが、
このような機会に、食について考えていただけるといいですね。

それにしても、囚人が食べるようなアルミの食器だけは、
どうにかならないものでしょうか。見た目で食欲が沸きません。
予算の関係もあるかもしれませんが、陶器を使って、モノを
大切にすることも、教えていただきたいものです。

昨今では、一日の中で給食だけが、食事という子もいるようです。
食事とエサは違います。何を食べるかも大切ですが、誰と食べるか
がもっと大切に思えます。食という字は、「人を良くする」と書きます。

今日も、両手を合わせて「いただきます」

45tsh0000.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月21日

9月21日 水曜
某米屋さんの話です。

昨年買ったお米から、ムシの音がしだしたそうです。
どうも、コクゾウ虫が動き回る音が。
恐くて中を空けきらなかったそうですが、決心して
見ると、黒い塊が。なんと大繁殖していたそうです。

別なお米には、なんとアリがむらがっていたそうで、
お米たちを持ってコイン精米機に精米しに行ったそ
うです。

コクゾウ虫入りの米は、とにかく凄かったと言ってい
ました。とりあえず精米して、処分するそうです。

今年は、昨年にくらべて虫(コクゾウ虫)が多く、
私も困っています。白米での苦情はほとんどありま
せんでしたが、低温倉庫に入れている米でさえ、
虫がいるのです。

他の米屋さんの中には、バルサンを焚いているとこ
ろもあるようですが、とても恐くて出来ません。掃除
の徹底はしているのですが、なんとかならないもの
かと思っています。

虫の季節は、終わりに近づいているので、来年の
大きな課題となりそう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

9月20日

9月20日 火曜
次男の和希が、土曜日転倒して腕を痛がっていたが、骨折
していた。右腕の間接近くで、もしかしたらボルトを埋めなけ
ればならないかも知れないと言われていたが、今日の診察
でそれは免れたようだ。

日曜日の朝、腕の痛みだけなら熊本に連れていったが、熱
があったため、休ませていた。連れていってあそばせていた
らと思うと申し訳無く思った。

それにしても、私の怪我が回復したかと思うと、今度は息子
の怪我。みんなから厄払に行って来いといわれた。利き腕
だけに不便だが、足でなくて良かったと思っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月18日

9月18日 日曜
岩下さんのところを後にし、皆が待っているファムランドへ。
途中、南阿蘇にある「白川水源」によってきました。
写真写りが悪いのですが、写真を撮っても、透明すぎて
水が写らないそうです。

見てみると、どの位の深さがあるのか解らないほど透き通って
いました。毎分60tの水がでているそうです。砂を吹き上げて
涌き出るみずには、感動です。

ファームランドへ戻ると、食事を待っていてくれ、遅い昼食。
食事のあと、温泉に浸かり、ファームランドを出たのが、7時
すぎ。

またまた、すぐに大渋滞。これは何時間かかるかわからない
という事で、地図で抜け道を探して行きました。目指すは、
菊池市。菊池についたら、田植・稲刈りで通いなれたところ
だから、とにかく菊池に行こうと。

菊池方面の看板を見つけ、左折。山道を進んで行くと、車が
一台もきません。不安になりながらも進んで行くと、農道の
ような道になりました。Uターンするにも一車線状態。とにかく、
ハンドルを握り締め、1時間程で、やっと広い道にたどりつきま
した。

どうやら、左折の場所を間違えたみたいで、とんでもない所へ
出てきたみたいでしたが、それでもなんとか高速へ到着。
帰りついたのが23時。くたびれ果てた一日でした。

3dzsh0008.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月18日

9月18日 日曜
友人の中尾家と、熊本阿蘇を目指し、朝7時30分。小倉を出発。
下の息子は、前日遊んでいて腕をいため急遽、家内とお留守番。
高速は、熊本まで快調に行く事が出来ました。問題はここから、
目的地の阿蘇ファームランドまで。なんと大渋滞。連休の狭間で、
なんとかなると思っていましたが、ノロノロ運転でびっくり。

ファームランドについたのは、11時30分くらい。当初、一緒に
あいがも農家の岩下さんのところに行く予定でしたが、みんな
を降ろして、私だけ行ってきました。

ファムランドから現地まで45分。いただいた地図を片手に、
なんとか到着。岩下さんから、田んぼの様子や、色んな事を
教わってきました。食べる事の大切さを考えて、農業に取り
組まれていました。

今は、「あきげしき」という品種の刈り取りの真っ最中だそうです。

3dysh0007.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月17日

9月17日 土曜
友人は、HP社’のプリンターを使っています。
故障したので、電話をしたら
「現在、その機種は故障の受付をしておりません。
1万円で新しい機種をお送りいたします」
といわれたそうです。

修理によっては、1万円位かかりますから、
新機種が手に入るとはすごいなぁと思いました。
お互いの手間隙を考えるとこの位、サービスした
方のがよいのでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月16日

9月16日 金曜
吹き抜ける風がすっかり、秋になっている。
今朝は、寒くて目覚め、薄い掛け布団をひっぱり
出した。

街行く人も、秋に模様替え。
まだ、夏を楽しんでいる人たちもいる。
今年も「ヘソ」を出して歩いている女の人も多々いて
目を楽しませてくれた。

今日も、ジーパンに縮んでしまった服を着ているのか、
ヘソをわざと出しているのか、女の子が闊歩していた。
でも、一言いいたかった。
「その、はみだしているお肉。どうにかならないの」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月14日

9月14日 水曜
先日息子とテレビを見ていたら、化粧方法で10歳若返る
というのをやっていた。
12月で10歳になる息子が

「俺、10歳若くなったら生まれてないよ」
と叫んでいた。

友人は、20歳位の女の子と話すとき
「10歳若かったらなぁ・・・・」
「キミは、小学生か」
ただ、相手をおちょくっているのである。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

9月13日

9月13日 火曜
焼肉屋さんに配達に行きました。そこは、食べ放題で
3,300円です。以前から一体どの位食べたら元が
とれるのかと疑問に思っており聞いてみました。

大体、肉を4~5k食べると元がとれるそうです。ちなみ
に、よく食べて600gだとか。食べ放題に行って、元を
とろうと思うのが間違っているんですね。

仮に4kで食べ放題の元がとれるとしたら、大雑把に
3,300円ですから、1k825円の計算になります。
普通450g食べるとして、原価が374円。

これは、安すぎる。この店は原価計算をしてないのでは
なかろうか。それとも肉に秘密があるのかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月12日

9月12日 月曜
選挙は、自民党の圧勝で終わった。
小泉旋風は凄まじく、そんなにみんなが支持している
のかと驚いた。

お昼のラジオで、勝因に「焦点を絞って訴えること」と
コメントしていた。メール時代の世の中、一言で言い
あらわせたのが良かったのかも知れない。

自民党は、「郵政改革」。
あれもこれもと、いくら良いことをいっても誰も聞かない。

商売もそうだろう。その店の特色を一言でいい表す。
批判があっても、ひるむことなく、信念を貫く。
私は「○○が特徴だ」
売上は、支持率。選挙も商売も同じかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月12日

9月12日 月曜
「新・食べるな危険」小若順一著 講談社
という本が発刊され、その中に無洗米が載っていた。
以下、本から抜粋

家庭からでる環境汚染の最大の原因は米のとぎ汁であると宣伝しているのが、全国無洗米協会である。
中略
しかし、米のとぎ汁を一番の汚染源とするのは、水の汚れに対する考え方が基本的に間違っている。とぎ汁に金魚を入れると姿は見えなくなるが、そのまま一昼夜置いても金魚は死なない。とぎ汁に毒性は全くないからだ。
中略
無洗米は、忙しい人には便利なものだろう。しかし、無洗米は酸化が早く、味が落ちるのも早い。また品種による味の違いがはっきりしなくなる、ともいわれている。コシヒカリもササニシキも無名の米も、なみ似たような味になるという感想があるのだ。
後略

過激な本のタイトルにしては、その内容が伴わない気がする。とぎ汁の環境に及ぼす影響は当たっているいると思うが、酸化が早く味が落ちやすいは、種類によっても違ってくる。
環境を言うならば、むしろ無洗米にするときにかかるエネルギーの方が、一般精米に比べ環境に負荷をかけているといわれている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月8日

9月8日 木曜
人間関係で知っておかなければならない事てに、
「他人は変えられないが、自分は変えられる」
人を変えようと思っても、変えられるものではない。
それならば、自分が変わるしかない。

人間関係で一番の修行の場は、「夫婦」だという。
どんなに多くの人間関係があろうとも、「夫婦」は
その要とも言うべき、一番身近な相手。

しかも、良くも悪くも、自分が一番出る関係だ。
夫婦→家族→友人→知人
すべての基でもある。

結婚とは本来、世界でもっとも相性の悪い人と出会い
一つ屋根の下で暮らすことらしい。
人間修行の中で、一番大切な存在なのかも知れない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月7日

9月7日 水曜
昨日の台風は、直撃だったようである。テレビでも、
小倉が映し出され友人から電話があったが、台風
にしては静かなものだった。

昨夜は、このブログをチェックしている妹から、抗議
の電話があり、今朝親父から怒られた。私に直接
怒るようにしてもらいたいものだ。

昨日、台風休業だったので、(店は開けていたが)
今日は、配達に一日中追われていた。最近は、夏
バテだろうか、忙しいと疲れも残る。今度の日曜は、
温泉でも行きたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月6日

9月6日 火曜
ただ今の時刻、15:00.時々風が吹くが、暴風まで
はいかない。台風の進路を見ると、北九州直撃のよう
だ。その割りには、静かである。

台風を心配してか、転勤で広島にいる妹から電話がある。
「ベランダの物干し竿は、入れたか」
「植木は、大丈夫か」

心配してくれるのは嬉しいが、小さな親切、大きな○○
というやつだ。10年前台風が直撃した時は、市内でも
大きな被害を残した。

今晩は、停電があるかも知れない。今日の配達は一軒
だけ。早く店を閉めて、愛する家族のもとへ帰ろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月5日

9月5日 月曜
台風が近づいている。雨・風はあまり強くないが、嵐の前の
静けさなんだろうか。明日の接近を思ってか、配達が多かっ
た。

低気圧のせいか、怪我をした足も痛み、配達もちょっと大変
だった。早稲は、稲刈りも今からシーズンとなり、昨年の再来
にならないように、心より祈っている。

明日は無事直撃を免れれば良いが、台風による雨も欲しい。
得るためには、失うものもあるかも知れないが、これも自然の
摂理だろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月3日

9月3日 土曜
今日、小泉首相が小倉駅前で街頭演説を行った。
お蔭で、都心部は小泉渋滞。車が進まなくて、配達が
大変でした。私も見物しようと思いましたが、渋滞が
ひどくあきらめました。

そんな中、うちの母親は見物に行ったそうです。
実物を見て喜んでいました。近所の人も、1時間前から
待っていたそうです。恐るべし小泉パワー。

演説よりも、そうやって女性のファンを取りこんで行くの
でしょうか。選挙もいよいよ来週です。
まだまだ、日本は変わりそうにありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月2日

9月2日 金曜
月初めにいつも、ソープランドからお米券の注文があります。
どうも、前月の売上達成者に景品として贈っているみたい。

今回配達に行った時の従業員の会話
A「今度、午前中のアルバイトで主婦がくるそうだ」
B「主婦のアルバイト?。二学期が始まったからかなぁ」
A「それが凄く美人で、オレが客になりたいくらい」

どひゃーと驚きました。主婦の小遣い稼ぎで、ソープ
本当にあるんですね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

9月1日

9月1日 木曜
次男、和希の7歳の誕生日。
言葉もまだ不明瞭だが、クラスの和み役としてかかせない
存在になっているらしい。

この子は、私によく似ている。運動神経あまり無い。勉強も
ちょっと心配。恐がり。まるで自分を見ているようだ。

運動神経が鈍くても、勉強があまり出来ないでもいい。
思いやりと人をひきつける能力があればいいと思っている。

3dvsh0004.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月1日

9月1日 木曜
新米ラッシュです。
米屋仲間で評判の良い、徳島コシヒカリ。阿南産
3回試食いたしました。

結果は、(;_;)
こちらの水に合わなかったのでしょうか。
ツヤ・味は抜群です。でも食べてスカスカします。
新米の粘りがない。

他県で評判良くても、こちらで試食したらダメという
ことがあります。また逆に、こちらで良くても他県で
表か悪しの米も。こちらの夢つくしがそうでしょう。

今のイチオシは、上場コシヒカリ佐賀産か夢つくし
この2本あれば、大抵満足いただけそう。
米は、難しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »