« May 2005 | Main | July 2005 »

June 2005

6月30日

6月30日 木曜
昨日、汗が目に入り汚れた手で拭いたせいか、目が真っ赤
になっていました。痛くはないのですが、鏡で見ると充血して
います。

バイキンが入ったのでしょうか。足の方はかなり良くなってい
ます。勝手にギブスを外して、今日から靴を履いています。
運転も再開。配達も10kくらいだったらOK。

まだ、30Kを持つと足を踏ん張るので痛みます。無理をせず
と言っても、そんな事は出来ません。出来る事から仕事です。

明日から、小倉祇園の太鼓の練習が始まりますが、子ども達
は、とても嬉しそう。小学校も祇園に参加しますので、楽しみ
が増えたようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月29日

6月29日 水曜
3d6sh0011.jpg
久しぶりに雨が降りました。降ったといっても通り雨なので、
相変わらずの水不足の様子は変わりません。しかし、一雨
でずいぶん気持ちが癒されました。

日本は、温帯季候ですが、そのうち亜熱帯季候になるので
はないでしょうか。コシヒカリの北限もどんどん北に伸びてい
ます。

3ヶ月ぶりに、Kさんからお米の注文がありました。
「色んなところで買ってみたが、かじやさんのが一番美味しい」
と言われ、このところの疲れも吹っ飛びました。

商売をやっていると、心が荒むときもありますが、お客様からの
「美味しかったよ」の一言が何よりの、励みになります。

暑い日が続き、汗びっしょりになりますが、飲み物には気をつ
けたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月28日

6月28日 火曜
仕事があまり出来ないので、色んなことをやっています。
今日は、10月にある「小倉北区小学校PTA研修大会」の
マニュアルを作成していました。

毎年一回、300人近くが集まり、研修大会を開きます。
今回、私の小学校が当番校。各小学校を一回りして最後
の記念すべき大会となります。

小規模校なので、受け入れ体制が大変ですが、最初から
最後までのイメージが頭の中で完成すれば、成功に終わる
と思います。逆にイメージが湧かないものは、良い結果に
つながりません。

後は、来てくださった方に何を感じて頂くか。
心に残る、語り繋がれるような大会にしたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月27日

6月27日 月曜
昨日、息子がホウネンエビを捕まえてきていました。
ホウネンエビが大量に発生すると、豊作になると言わ
れているそうです。

生き物が発生するのは、農薬をあまり使ってないせい
でしょうか。今日は、インターネットでホウネンエビの事
を調べていました。

一ヶ月ほどの寿命とか。短い命を水槽の中でかわいそう
な気がします。

朝は、湿気を含んだ強風が吹き荒れ、暑い一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月26日

6月26日 日曜

3d4sh0009.jpg

熊本県の菊池市まで、バス2台で田植えツアーに行って
来ました。出る時は小雨。途中かなりの雨が降っていて、
田植が出来るか心配していました。

現地に着くと雨も上がり、曇り空の中無事田植を行いまし
た。今回は、先日学校で田植を経験した子どもが中心で
手つきも良く、割りと早く植えていました。

今年は水不足で、田に水が回らず一週間遅れての田植だ
そうです。九州も雨が降らず、大変ですが今のところは何と
か大丈夫ですが、このまま降らないとやはり大変そうです。

お昼は、特栽培米部会の婦人部の方が、菊池米のおにぎり
とバーベーキューをしてくれました。美味しい空気の中で食べる
バーベキューは最高でした。その後温泉に立ち寄り、疲れを
癒して帰途へ。

皆さん喜んでくれて、私たちも疲れが吹っ飛びました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3d3sh0008.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月21日

6月21日 火曜
今朝、病院で久々に胃カメラを飲みました。昔に比べて、
細くなりましたと言われても、超緊張です。確かに、以前
に比べ喉の通りがよくなりました。しかし、地獄の思いです。

力を抜いて下さいと言われても、力が入ります。色んな事
を考えて、気をそらそうとしましたが、中々出来ません。

この1週間で、レントゲン・MRI・エコー・胃カメラ。さまざま
な検査を受けました。お金も沢山かかり大変です。
しかし、骨折からここまで広がるとは、思ってもみません
でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月19日

6月19日 日曜
朝から、妻と子どもたちは、吉塚の友人のところへ
行って留守。私一人でのんびりしているところです。
お昼にお腹がすいたので近所のラーメン屋さんに
行ったら休み。

松葉杖で、弁当を買いに行く気力が無く、家に有る
もので軽い食事。最近、血栓を溶かす薬が強いのか
胃が痛くて仕方ありません。お腹が空くと胃が痛く
なるので、とにかくあるものを食べました。

久々に映画「マトリックス」を見ました。何度観ても
考えさせられます。見ていない人は是非一度。

梅雨に入って雨らしい雨は降っていません。松葉杖
なので、ありがたいのですが、農作物には被害が出
てきています。水不足も心配。梅雨には雨が降って
欲しいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月17日

6月17日 金曜
朝、車に米を積み込み出かけようとしたら、車が動き
ません。いきつけのスタンドに電話をして、バッテリー
を充電してもらいました。

戸畑の配達先で納品が終わり、エンジンをかけようと
したら、またかかりません。今度は、JAFを呼びかけて
もらいました。「もうバッテリーを交換した方がいいですね」

帰りがけ、イエローハットに立ち寄り、開店前なのに
バッテリーを交換してもらいました。
本当にどこまでイロイロと続くんだろう。お払いでも行って
こようかなぁ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

6月16日

6月16日 木曜

骨折のMRIを受けに11:30病院に行ってきました。
30分ほどMRIの検査。閉所恐怖症なので、全身機械の
中に入ったらどうしようと恐かったのですが、下半身だけ
でほっとしました。

検査結果のために、形成外科へ。今回は松たかこ似の
とても優しい女医さんでした。該当部分が見つからなかった
ので、改めてレントゲン撮影。やはりレントゲンで確認出来
ませんでしたが、たぶん骨折だろうということ。

ギブスをしている右足ふくらはぎが異常に痛かったので、
観てもらうと「念のためにエコーを撮りましょう」とのこと。
エコーを撮ると「やはりエコノミー症候群を併発しています」

「胸が苦しくなったら、救急車を呼んでください」とニコニコ
しながら言われるのです。足の小さな血管が詰まっている
とか。それで朝起き上がる時、異常に痛かったのだ。

検査続きで、家に帰ったのが3:30位。4時間も病院にいて
疲れ果てました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月14日

6月14日 火曜
今晩、校区の会議があるというので出かけたら、
私は関係の無いものでした。大勢の前で同情を
買われながら、スゴスゴと帰宅。

普段は5分くらいの道のりですが、途中休み休み
帰ってきました。1時間位歩いた感じです。病院
からは、普段足を新蔵り高くして休んでいて下さい。
といわれてますが、休めるはずがありません。

仕事が終わった頃には、足がパンパンと腫れて、
痛みもあります。お蔭で毎日熟睡でき、仕事のあり
方を再考させられます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月13日

6月13日 月曜
今日、病院に行ったらどうやら「剥離骨折」のようだと言われました。
剥離骨折をインターネットで調べてみると「松葉杖の使い方」という
のがあり、そこをクイック。

この講義は、下記状況等により松葉杖を使用することになった場合に有効です。

 1.交通事故に遭ってしまったとき。
 2.ダイブして着地に失敗したとき。
 3.藤原組長にヒールホールドを食らったとき。
 4.若気の至りで、自分の足を潰してみたとき(命名:根性潰し)。
 5.踏み台昇降運動で足を踏み外してしまったとき。
 6.クリスマスの朝、ベッドへ吊した靴下に松葉杖が入っていたとき。

 そんな状況ありえないじゃないか、とお思いになる方もいらっしゃると思いますが、上記6つの中で3つは実際にあった出来事だという事実は厳粛に受け止めて下さい。まぁ、そのうち2つは自分自身なんですけど。

 誰も教えてくれなかった松葉杖の使い方。役に立たないことを承知で読み進めるのではなく、自分が松葉杖のお世話になることを想定して読み進めるのが上達の早道です。一つ一つを確実にマスターして、松葉杖の使い方を覚えていって下さい。
--------------------------------------------------------引用終わり
大笑いしてしまいました。
松葉杖もかなり慣れてきてきましたが、まだ疲れます。
腕とワキが痛い。無理な体勢をするので、そのうち腰まで痛めそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月11日

6月11日 土曜
慣れぬ松葉杖をしているせいで、疲れて仕方ない。
全身疲労困憊状態です。こんなに体力が無かった
のかと思う位。

立っているのが精一杯なので、仕事はみんなにやって
もらっています。以前だったら、かんしゃくを起こして、
当り散らしているところを、家康の心境で相手に合わせ
て、進めています。

一人では何も出来ないことを実感。他の人の協力を得
ないといけません。ただ手を合わせるだけです。
謙虚さが一番足りない私。怪我が治ってもこの気持ち
を大切にしたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月10日

6月10日 金曜
昨夜、こけて足を痛めてしまいました。
夜中の3時頃、痛みで目が覚めて眠れず、氷で足を冷やそう
と起きあがろうとしたら、立てない。あまりの痛さに、急患に
行ってきました。

レントゲンをとったのですが、骨折の可能性があるということ
で、再度MRAで検査です。痛みもひどくなく腫れていないので、
骨折ではないと思うのですが、骨折だと1~2カ月かかるそうな
ので心配です。

今日は、昼から友人に手伝ってもらい助かりましたが、明日から
ちょっと心配です。

3d2sh0007.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

6月9日

6月9日 木曜
午前中、小学校で田植をいたしました。
4.5年生、約40人です。ロープに赤いヒモをつけて植えて
行きました。田植機用の苗なので少し穂が短く、植えるのは
大変そうでしたが、1時間位で無事終了。

もち米を植え、無事出来たら「餅つき」をする予定です。
水を張った田んぼからは、カエルの声が響き、早くも近所の
憩いの場になっています。

米が出来るまで観察してもらい、その大変さを味わい、食につい
て考えてもらえればいいんですけどね。

3d0sh0005.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3czsh0004.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月7日

6月7日 火曜
知り合いの海産物のお店に遊びに行きました。
「どうしたら売れるんだろう」と言われるので、思いつくまま
アドバイスいたしました。

自店のことは、さっぱりわからないけど、他店のことは、
気づくことが多々あります。帰ってから店を眺めていると、
彼にアドバイスしたことをそっくり自分がやればいいんだと
思いました。

他人の事で力一杯考えることで、それは結局自分のために
なった。自分の事を考えている間は何も考えが浮かびません
でしたから、不思議なものです。

色んな店を見て回り、自分だったどうするかを考え、それを
自店に生かそうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月6日

6月6日 月曜

明日のことを悩んでも仕方が無い
昨日のことを悔やんでも、受け止めるしかない。

雨の日は、雨を楽しみ
晴れの日は、晴れを楽しむ

ただ、今を生きる

そういう生き方をしたいものだ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

6月4日

6月4日 土曜
試されている。全ての出来事に対して、そう思うとウカウカ
出来ない。それでは誰から試されているのか。物事を頼んだ
相手であったり、お客様からであったり、神様からであったり。

全ての出来事に対して、試されていると考えた時、全力で
それを解決し、出来れば相手の期待以上のことをする。

筋肉は、使わなかったら衰える.思考も使わなかったら衰える。
鍛え上げた体は美しい。自分を鍛えようと思ったら、日常の
どでも鍛えられる。そんなことをふと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月3日

6月3日 金曜
校区の新聞から、先日あった合同運動会の原稿を
頼まれました。PTAのお手伝いをしていると、挨拶
や原稿依頼が時々あります。

人前での挨拶と原稿書き。これが本当に苦手なんで
す。昔は、人前で話すと顔が真っ赤になり、ドキドキ
して話せませんでした。

人前で自分の考えを話すことが出来る人や、文章を
書くのか上手な人を見ると、うらやましくてなりません。
さっきから、何を書こうかと全くペンが進まず、憂鬱に
なっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月2日

6月2日 木曜
今日、今年初めて半袖を着ました。天気予報では昨日に
比べて肌寒くなるといってましたが、午前中小雨が降り、
蒸し暑い一日でした。

来週からいよいよ梅雨に入るらしいです。梅雨の雨は、
配達にとても困ります。しかし、雨が降らないと福岡は、
すぐに水不足になってしまうので、我慢しなければなり
ません。

来週は、小学校の田植えがあります。
昨年は、犬に水田を荒らされたり、スズメによって壊滅し
たり散々でしたが、今年は準備をしっかりして秋を待ち
たいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月1日

6月1日 水曜
昨日は、月末というのに電話が壊れているんじゃないかと
思うくらいヒマだったが、今日は朝7時30分の配達から、
昼食の20分を除いて配達ばかりだった。平均してくれば
いいのだが、お客様の都合が第一と思いなおした。

旦過(たんが)にある店も、玄米おにぎりが売れ初め、
今度は、玄米いなりに挑戦。これが中々美味しかった。
昨日ラジオの番組で、風水のドクターコバが出演していて、
その時に「いなりは、幸運を呼ぶ」といっていた。

いなりの揚げが、黄色なので幸運を呼ぶのだろうか。それ
では、中のシャリが玄米だったら、もっと幸運を呼ぶかも。
玄米いなりのネーミングを思案中

「幸運を呼ぶ、幸せのいなり」なんてどうだろう。
店長に言ったら、却下されてしまったが、何が受けるか
判らない時代。面白いと思うんだけどなぁ。

ちなみに以前から、玄米の巻き寿司を作って、
「玄米ロール」として売り出せといっているのだが、これも
却下され続けている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »