« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

1月31日

1月31日 月曜
月末はいつもバタバタしています。
普段の業務に加えて、集金・請求書の発行。
そんな慌しい一日が、終えほっとしている所
です。一月もあっと言うまでした。

今年から、業務用のお客様に請求書を出す
時に、「かじや新聞」を復活させようと思って
いたのに、忙しくて出来ませんでした。
忙しいと言うよりは、まだまだ自分に甘えて
いるのでしょう。だって充分な睡眠をしていま
すから。

優先順位の高いものは、決してそれをおこた
ることなどありません。ただそのことに対して
の思いが無いのだけでしょう。もっと、もっと
お客様の方へ思いを寄せなければと感じ
ました。

明日から、ガンバルぞ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月29日

1月29日 土曜
肺炎を引き起こし、広島から子ども二人
を連れて養生しに帰ってきていた妹たち
が広島に帰って行った。その疲れか、
お袋がダウンしたようだ。

子どもたちは、常に相手をしている人間
がいるので大喜び。妹も良くなったみた
いだったので、安心した。

インフルエンザが流行っているようだ。
予防注射をしていないので、うがいを
いつも忘れずにしている。
みなさんも風邪などひかれませんように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月28日

1月28日 金曜
毎日新聞の朝刊のテレビ欄に「今日の占い」
が載っている。毎朝これが楽しみ。占いは、
良きことは信じて、その通りになるように心がけ
悪いことは、そうならないように気をつけている。

ただこの占いはよく見ると、「偶数月が良い事。
奇数月が悪いこと」次ぎの日は、「偶数月が悪い
事。奇数月が良い事」となっており、真剣に信じて
いるわけではない。

私にとって、自分のチェックする欄みたいなものだ。
でもこれが結構楽しい。毎日鏡を見るように、
性格も見られるような気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月27日

1月27日 木曜
午前中、市の関係の入札説明会があり行って
来ました。公から民へ政策により移行が始まっ
て、市も大変なようです。今の人員等の問題で、
すんなり民間委託と言う訳にもいかず、一生
懸命さが伝わってきました。

大手に入られると、地場業者なんて相手にして
もらえません。大手も地域に出店する時は、地場
の業者を使ってもらいたいものです。

午後から、西部ガスさんと来期行われる「子ども
料理教室」の打ち合わせ。こちらも、電気に需要
を奪われ、大変です。私たちも「子ども料理教室」
には、食育の面でお手伝いできることがあればと、
少し提案いたしました。

慌しい一日が終わってほっとしているかじやです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月26日

1月26日 水曜
今年に入ってから、ブログを始めたりHPを
少しやり変えたりしている。お金をかけず
自分で出来ることは、自分でやっているが、
レベルが低いため思ったように中々ならない。

後は、商品説明をやり変えて、買物カゴを
作りたいのだがこれが全くやり方がわからない。
来月、お米屋さんの集まりが東京であるので、
その時教えてもらうことにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月25日

1月25日 火曜
付属小学校の合格発表があったようだ。
中島校区から4名の合格者が出たらしい。
ただでさえ少ないのに4名も行かれたら、
淋しいが親としては嬉しい限りであろう。

うちの長男も実は、付属小学校を受け抽選
で落ちた。幼稚園の時泣きながら勉強を
していた。付属は一次試験で半分ほど通し、
二次で子どもによるくじ引き抽選だった。抽選で
落ちた時、悔しくて泣いていたそうだ。私も
ものすごく反省した。こんなに辛い目に我が子
に合わせるバカ親だと。試験で落ちたならまだ
いいが抽選で落ちるとはなんて残酷なことを
するんだろうとつくづく思った。次男は受けさせ
無かった。

今年から、二次の抽選は親だけが行き、親が
引いたそうだ。親の都合で行くのだから、落ちたら
自分を攻めたらいい。子どもたちのためにも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月24日

1月24日 月曜
校区の子ども会の名簿を作成しました。
皆さん名前に凝っていて、漢字変換が大変
でした。「シに晃」という字がどうしても出て来
ません。外字で作らないと仕方ないのかなぁ。

北九州市は、1月30日が市長選です。
一人の候補者の連呼が絶えられません。
うるさいのなんのって。選挙事務所に電話を
してやろうかと思う位です。どうしてあんなに
どなりたてるのでしょう。
先日、交差点で信号待ちしていると「ガッチャ
ーン」という大きな音。選挙カーが止まってい
る車に激突していました。
目立てて良かったね。

昨日の作業のお蔭で身体がバテバテ。
農家の人は、本当に大変なんだろうなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月23日

1月23日 日曜
小雨の降る中、小学校の水田改修をお父さん
たちのご協力を得て行いました。
下にコンクリートが埋まっていて、大変でしたが
とにかく掘り起こすことが出来ました。建築のプロ
が何人かいて、その実力を見せていただきました。
初めての親父のつどいですが、色んな面が見え
本当に良かったです。終わった後のバーベキュー
も最高でした。来週の日曜日、お父さんの一人が
ユンボを持って来てくれ、それで仕上げの予定です。

バーベキューが終わって、店で仕事をしていると、
近所が火事だと、妻が飛び込んできました。
外に出てみると物凄い煙。火元は今日お手伝いして
下さった山田さんの隣家。山田家と数人でバーベ
キューの続きをしている真っ最中。行ってみると今に
も火が燃え移りそうでした。家は煙と水びたしで大変
な状態。現在家にまだ入れないからとバーベキュー
の続きをしています。素晴らしい一家です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月22日

1月22日 土曜
私は料理をほとんど作った事が無い。
ご飯は時々炊いている。これは仕事柄おいしい炊き方
の練習をしているのだが。
一時、一人暮らしをしていたが、その時の料理と言ったら
刺身か、出来合いの惣菜、肉料理。それの繰り返しだった。
ある日、カレーライスを作ろうと決意。めんどくさいので、
まとめて数日分を作りました。ちゃんとレシピを見ながら。
出来上がった時、何故か1人分だけしかならなかったの
です。一体どうなったか訳がわかりませんでした。
最近、男の手料理が流行っているみたいです。
日曜日、お父さんのご飯でもつくってみようかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月21日

1月21日 金曜
マンションの11Fにお米の配達がありました。
エレベーターの前で思わず目が点(*_*)
なんとエレベーターが調整中で止まっている
ではありませんか。階段を使って11Fまで。
9F位から足がガクガクして、最後はハーハー
言ってました。運動不足に丁度良かったので
すが、腰を痛めそうな11Fの配達でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月20日

1月20日 木曜
配達の準備をしていたら、お客様から電話がありました。
T様「留守番電話に注文していたのに、まだ来ない。早く持っ
て来て」と言われるなり、ガチャリと電話を切られました。
私は「?????」。
当店は、恥ずかしながら留守番電話が無いのです。
Tさんにその事を告げると、笑っていました。
聞いた人はきっと驚いたでしょうね。

年配の男性のお客様で、店に注文をしに来られる方がいます。
一番最初に接客した時
お客様「灯油を持って来て」
私   「ご住所はどちらでしょうか」
お客様「何度かお宅の親父か゜来たから解る」
私   「では、お名前は」
お客様「言わないでも解る」
私  「・・・・・・・・」
しばらくその繰り返しでした。
途方にくれていたら、親父が戻り配達に行きました。

今日は、小雪が舞い降り寒い一日でした。
明日の朝は、積もらないといいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月19日

1月19日 水曜
新聞のコラムに、最近のリーダーの有り方は「親分型と調整型
との2つのタイプに分けられ、調整型が人気がある」とあった。
これはものすごくうなづける。ある会に参加していて、期の途中
から自分のやりたい事は一切言わず、言われたことだけをする
ようにこころがけた。「私でなくてもいいじゃん」と思いながらも、
会を円滑にするために口を出来るだけ出さないようにした。
何よりも提案する時は、「自分一人でもそのことをやる」と言う
思いがないと出来ないことも学びました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月18日

1月18日 火曜
先日お米屋さんの会議で、危険物取扱免許の話があった。
ある人が「私は危険物を年中扱っているけど免許は無い」
と言うので聞いてみると「うちの危険物は奥さんだ。これ以上
の危険物は無い」とのことだった。そうしたら「私はサーカスの
団長だ」と言う人も表れた。みんな大変なんだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月17日

1月17日 月曜
先日からNHKの問題で新聞をまた賑わせている。
食品の偽装事件から、国会まで色々と国民をだましている
ことが多すぎる国と、つくづくなげかわしく思う。
そこでこのような規格を作ったらどうだろう。
日本国民認定規格
「USO 800」(うそ八百)
国民によりこれを認定されると、3年間はこのラベルを目に
止まるところにつけなければならなない。
「この車はUSO 800の認定を受けてます。安心して乗ってください」
なんてね。
国中USO 800だらけになったり、特に国会議員はみんなその
プレートを首からぶらさげていたりして。
一体どこに行くんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月15日

1月15日 土曜
今日包装資材屋さんからDMが来た。そのDMを開けてムット
しました。なんと2日前に届いた商品が特売になっているでは
ありませんか。それだったら、「一声かけろよ」と声を大にして
言いたい。それか遠慮して「DMを送るなよ」。
私の友人は、某家電メーカーのチェーン店に加盟しています。
彼に商品を注文するとその日に納入。しかも代金は特売の日
まで待ってくれ、特売の日に決済。安心して買えるんですよね。
電気屋さんのチラシを見ても、商品を見るだけ。欲しいのがあれ
ば彼にそのまま注文します。値段のことは言いません。
彼から商品を買っているんではなく、安心を買っているです。
私もそんな店にならなくては。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月14日

1月14日 金曜
昨夜米屋さんたちの会議があり、遅くなって
帰ってくると途端に「悪寒」が。寒くて、寒くて
仕方ありませんでした。夜中も震えながら寝て
今日も、背中と腰にカイロを張り仕事をしてい
ました。それでも寒さが取れず、頭がガンガン
してくるし、最悪な一日。それでも今晩は、
防犯パトロールに行かなければなりません。
重症にならなければいいんですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月13日

1月13日 木曜
昨夜小倉北区PTAの会長会議がありました。終了後いつもの、貴
船小「村上さん」と日明小「菊川さん」との三人で、ロイヤルホス
トに行き「PTAとは何か」「教育問題」などを熱く語り合い、何
故か黒崎に出来た「ドンキ―ホ―テ」に中年三人組みが行くことに
なりました。しばらく店内を見回った後、誰ともなく2Fにあるゲ
―ムセンタ―に行きしばらく「UFOキャッチャ―」で遊んでいま
した。欲しいものがあると熱中する私です。今回も「ドラゴンボ―
ル」のフィギィアと格闘。ようやくゲット出来たときは至福の時間
が流れていました。その後ゲ―センのハシゴ。何とも淋しい中年三
人組み。帰ったのが午前様。子どもたちの枕元におもちゃを置き爆
睡。朝「サンタが来た」とても喜んでくれたので良かった。今度は
家族みんなで行くことにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月12日

1月12日 水曜
日に日に寒さが増すようです。
小学生の頃は、この寒さに泣きながら学校まで
通っていたような気がします。あの頃は、あまり
厚手のジャンバーとかがなくしかも、半ズボン。
寒がりの私には絶えられませんでした。
それにひきかえ私の息子は、薄着で遊び回って
います。外で遊ぶ子どもたちが少ない中、稀少価値
になってきているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月11日

1月11日 火曜
昨年・今年と不作が続いたが、米価は思ったより上がらずお客様
の立場からすると嬉しい限りであろう。しかし多くの生産者は「タダ
働き」同然で米を作っている。競争社会においては、価値をつけら
れない者はその代価が等しく与えられるとなるのだろうが、それに
しても現状の価格は将来の不安を感じ得ずにはいられない。もの
ごとは落ち着くとこがあると思っているが、農家の方も「私、作る人」
ではなく、自分が生産したものを食べて下さる人がいて、そのため
に価値を生み出せるようにしなければならない。また、消費者も農
業は自分たちに代わって国土を守っているという考え方をもたない
といけないのではないだろうか。
食べることとは、生きること。自分が今食べているものを少しみつ
めてみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月10日

1月10日 月曜
小学校のグランドであった、校区の「どんど焼き」のお手伝いに行って
来ました。神事の後火をつけ開始です。私は注連縄とかを持ってこら
れた方から受け取り、みかんやビニール袋を取り除き、火にくべてい
ました。地域の行事も段々少なくなり、顔を合わせることも少なくなっ
てきていますが、焼きいもをしたりぜんざいを振舞ったり楽しい一時で
した。子ども会のお母さん方がお手伝いに来られていましたが、若い
男性はあまり姿が見うけられません。
一人で何役もこなし「人材不足とか、若い人間は手伝わない」とか言う
前に、少しづつ、若い男の人に任せれば地域ももっと活性するのにと
感じました。任せるというのは一方で勇気がいるし、目をつぶってあげ
ることも必要です。でもそれが人材を作る上で必要なことではないで
しょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月8日

1月8日 土曜
正月休み明けと同時に、仕事の方も何故か忙しく「正月ボケ」も
吹っ飛んだと思ったらもう連休。今日も寒かったのですが、
忙しくて寒さを感じないほどでした。

冬空の星って素敵ですよねぇ。遠くにキラキラ輝き、さわると
壊れそうな光を放っていました。最近は、天候が悪くて星空も
中々見ることが出来ません。冷たい空気を一杯吸って眺める
冬の星空も中々いいもんですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月6日

1月6日 木曜
風邪をひいたせいか、身体が重たく芯からズンズンする。
気分的にも滅入ってしまい、歯車がおかしな方向に進みそうな
気配。こういうときはあせらず、その状態を味わうようにするのも
一つの手だ。正月ボケが治ってないのかも知れないが、配達が
とてもきつかった。それにしても、風邪だけは早く治さないといけない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月5日

1月5日 水曜
今日から仕事始め。新年の挨拶をしながら配達をして回った。
新たなる気持ちで「今年もガンバルぞ」と言う気持ちになり
すがすがしい思いがしました。この思いを大切にして、今年
一年取り組みたいと思います。

今年も初詣に行きました。念ずれば花開くではなありませんが、
初詣だけではなく、日頃から「何を思っているか(何をしたいか)」
が大事だと思います。やりたいことがわからないから、手も足も
出ないというのが、実感です。常に目標をいだき具現化する。
思いが強ければ強いほど、ある時は向こうからやってきたり、
思わぬひらめきがあったりします。
「思い」を「念」まで高めれば、それはきっと実現するのではない
でしょうか。手と足を使うことは言うまでもありませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月2日

1月2日 日曜
昨日降った雪がまだ残っており、高速道路も通行止め
の区間もあるようで、「遠出をする計画立てなくて良かった
ね」なんて訳のわからないことを言っています。
妹とその息子が横浜から帰省しており、子どもたちは仲良く
遊んでいます。昼からは、かみさんの実家へ一泊二日の
里帰り、私は読書三昧の二日間となりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月1日

1月1日 土曜
新年あけましておめでとうございます。
年が明けてからは、こちらの日記にお引越し。
気分新たに一日一新で頑張ります。

今朝はあっという間に雪が積もり一面銀世界。
真っ白な新年を迎えて、こちらも気分一心
新たなる気持ちで、取り組んでいこうと思います。
今年一年また、よろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »